2020 園田 菊水賞 仕分け予想 ステラモナークがスピードで押し切る◎ イチライジンにスキあり?

2020 園田 菊水賞 仕分け予想 ステラモナークがスピードで押し切る◎ イチライジンにスキあり?

木曜の園田は、兵庫3歳クラシックの1戦目・菊水賞。今年は賞金も1000万円になって、さらに連勝を続ける2頭が激突。砂の入れ替えで新しくなった白いダートを舞台に、面白いレースになりそう。ちなみに新しい砂についてですが、若干時計がかかるかなという感じ。そのあたりも少し考慮して仕分けをしてみます。

 

園田 菊水賞 1700米

【勝ち負け】なし

該当するとすれば⑩イチライジンですが、ここ2戦の勝ち方が少しずぶかったので、切れ勝負になった時に少し不安があります。一応ここは空欄で。

 

【嵌まれば一発】⑥ステラモナーク⑧ピスハンド⑪ガミラスジャクソン

⑥ステラモナークは重賞3連勝。特に前走は強力な南関勢を相手にしての楽勝。今回は1700で、過去にイチライジンに敗れているのが気になりますが、完成してきた今なら押し切りもありえそうです。⑧ピスハンドは前走今年初のレースで⑩イチライジンを追い詰めました。体も締まって上がり目があれば逆転候補。⑪ガミラスジャクソンは前が崩れれば自慢の持久力が生きてきます。体力勝負のレースになれば。

 

【安定型】⑩イチライジン

園田ジュニアカップから3連勝。今回ステラモナークと人気を二分しそうですが、ここ2戦の内容を見ると若干のズブさを感じます。決め手勝負になるとまだまだ不安で、ここも崩れはしないでしょうが、勝ち負けの存在かとなると微妙な気がしてます。

 

【展開次第で複勝圏】①コスモピオニール④エイシンダンシャク⑦ドバイキャンドル⑨ディアタイザン⑫トライバルキング

この中では⑨ディアタイザンが強いですね。前走休み明けの短距離戦を快勝。その前は1700戦で好走しており、距離は問題なし。あとは流れひとつ。この⑨ディアタイザンと、スピードのある④エイシンダンシャクが前半どれだけステラモナークに抵抗するかがレース全体の大きな鍵です。

 

【危険な人気馬】なし

 

【苦戦必至】②グレイトボルケーノ③ゼットシェーン⑤マジカルフェイス

展開が向いて入着級かなと思いますが、3歳重賞だけに思わぬ伏兵の台頭も僅かにあり得るかもしれません。

 

まとめ

テンのスピードは⑥ステラモナークが上。問題はそこから④エイシンダンシャク⑧ピスハンド⑨ディアタイザンの先行勢が途中でどこまで絡んでいくか。ただスタートダッシュで他の馬を圧倒してしまえば、案外隊列は落ち着くかもしれません。スタンド前でペースを落とせれば、脚がたまってそのまま押し切りも考えられるでしょう。

 

もう一頭の有力馬・⑩イチライジンは瞬発力がそこまででもないので取りこぼしも考えられます。前走も内をすくって、やっとピスハンドを押さえこんだ感じでした。もしペースが落ち着いて決め手勝負にでもなれば、馬群を捌くのに手を焼く場合もありそう。あまり手も広げられませんし、ここは展開決めうちで⑥ステラモナークから頭固定で買っていきたいと思います。

 

三連単フォーメーションで1着⑥ステラモナーク、2着⑧ピスハンド⑨ディアタイザン⑩イチライジン⑪ガミラスジャクソン、3着は全流しで。本命サイドならガミりますが、3歳重賞ですから3着くらいの紛れはある程度考慮しておきたいです。ステラモナークにはここを突破して、今後トーコーヴィーナスを超える存在に育ってほしいところ。

 

三連単フォーメーション ⑥→⑧⑨⑩→総流し

勝負度 ★★☆☆☆