2023 ニューイヤーS(中山)予想→キングエルメスの好位抜け出し◎ 単と馬連流しで☆

中央競馬

ニューイヤーS(オープン) 1月7日 中山 芝1600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

お正月おなじみのマイルのオープン特別。もうひとつ決め手を欠くメンバー。直線は混戦必至。

嵌まれば一発

①ウイングレイテスト松岡57
②エイシンチラーMデムーロ55
③グラティアスムルザバエフ57
④サクラトゥジュール田辺57
⑩キングエルメス内田博56

①ウイングレイテスト②エイシンチラーは過去の成績を見ても差がない感じ。枠も近いですし、差はないでしょう。③グラティアスは毎度もうひとつ噛み合いませんが、能力は確か。④サクラトゥジュールはディセンバーSで好走。中山外回りマイルがどちらに出るでしょうか。⑩キングエルメスはスピード上位。4歳もハイレベルですからね。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

⑤ワールドバローズ石川裕57
⑥インテンスライト菊沢57
⑦ココロノトウダイバシュロ58
⑧シュヴァリエローズ三浦57
⑨ノルカソルカ石橋脩57
⑪アオイクレアトール横山和57
⑫グランデマーレ菅原明57

オープンでも展開が向けば足りる面々。⑤ワールドバローズは初ブリンカーですし、一変まであるのかも。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

⑬ダノンチェイサー津村58

かつてのきさらぎ賞勝ち馬ですが、その後はあまり順調に使えてないですからね。最近の成績的にも強調はできないです。

逃げ・先行候補

  • ⑨ノルカソルカ
  • ⑩キングエルメス
  • ⑪アオイクレアトール
  • ⑫グランデマーレ

⑨ノルカソルカは今回も正攻法。⑩キングエルメスは無理に競りかけず番手キープ。外に先行馬が多く、内に切れ込んでいく位置関係。内の馬たちが頭を押さえられると、ペースは上がらないかも。

見解

中心は⑩キングエルメス。ハイレベルな4歳馬、そして斤量の56キロも今年の斤量ルールを考えれば有利。5日の中山の決着を見ると、ある程度好位で流れに乗れるタイプが良さそうですし、1400の重賞を勝っているスピードがあればいい位置で走れそう。マイルCもそんなに負けてないですし、素質は上位。海外遠征から叩き2戦目、ここは頭で期待したいです。

他にいい決め脚がありそうな馬も少ないですしね。⑩キングエルメスの単と馬連で勝負。いい時の走りが見えない⑬ダノンチェイサーはちょっと辛いかなと思うので、ここはそれ以外の馬全てへ流してみます。あとはひたすら高目待ち。みんなほとんど差がないですからね。うっかり万馬券でも欲しいところ。

単勝 ⑩

馬連流し ⑩-①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑪⑫

勝負度 ★★★★☆

タイトルとURLをコピーしました