2023 20thゴールデンホース賞(川崎)予想→元日恒例・栗毛栃栗毛限定戦。展開向きそうなゴールドソックス◎

地方競馬

20thゴールデンホース賞(C1C2・栗毛栃栗毛) 1月1日 川崎12R ダート1500米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

元日恒例、金色の馬限定戦。C1C2交流で比較がなかなか難しいですね。

嵌まれば一発

③ブラーニーキス笹川翼55
⑤ユキグニ伊藤裕57
⑧コスモスターリング御神訓57

③ブラーニーキスはC1で上位の存在。休み明けで仕上がりがまともなら有力。⑤ユキグニは休み明けですが、明け4歳でフレッシュ。成長次第であっさりまで。⑧コスモスターリングは昨年5連勝もあって、今回B級から降級戦。格上の存在。

安定・堅実型

⑥ゴールドソックス矢野貴55

昨年2着が7回。前走はやや出すところがなくて不完全燃焼でしたが、まともならここも堅実。

展開次第で複勝圏

②ぺダンクルアーチ和田譲57
④リベリュール本橋孝57
⑨ガイディングスター仲野光57
⑩ササノハクズ小林捺51
⑪キャンプファイヤー西啓太57

展開・馬場さえ嵌まれば台頭しそうな馬たち。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

①フェスタジョーヌ町田直55
⑦ニッチモサッチモ山中悠57
⑫アルファフレイム木間龍52
⑬モモドリーム福原杏53

最近の成績を見るとあまりピックアップできないですね。

逃げ・先行候補

  • ⑩ササノハクズ
  • ③ブラーニーキス
  • ⑤ユキグニ
  • ⑧コスモスターリング

軽量で小林捺騎乗の⑩ササノハクズが元日から思い切った逃げ。③ブラーニーキスはインの2列目、⑤ユキグニ⑧コスモスターリングが外。途中から⑧コスモスターリングが早めに進出して、前にはなかなか負荷がかかる展開。力勝負。

見解

能力では③ブラーニーキス⑧コスモスターリング。仕上がりさえまともであれば上位かなと思いますね。あとはそこに4歳の⑤ユキグニ、差して安定している⑥ゴールドソックスがどこまで詰められるか。

ひとまずこの4頭が上だと思いますが、その中でも狙いたいのは⑥ゴールドソックス。ここは⑩ササノハクズの小林捺が思い切って逃げそうですし、その後ろから有力馬たちがついていけばペースが速くなることは確実。差しのこの馬に展開は向きそうです。前走は大事なところで前が塞がり気味で力をフルに発揮できなかったですし、矢野貴ならひとまず格好はつけてくれると見ました。

馬連・三連単マルチ流しで⑥ゴールドソックスから③ブラーニーキス⑤ユキグニ⑧コスモスターリングへ。あとはおいしい順番で入ってくれることを祈るのみ。⑤ユキグニも前走の相手がかなり強かったですし、仕上がり次第では突き抜ける場面まであるかも。まずは元日、さらっと勝負。

馬連・三連単マルチ流し ⑥⇄③⑤⑧

勝負度 ★☆☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました