2022 金盃トライアル(大井)予想→5連勝中コバルトウィングすんなり先行なら◎ ウラノメトリア・ブラヴール・コスモポポラリタ☆

地方競馬

金盃トライアル 12月26日 大井 ダート2600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

嵌まれば一発

②ウラノメトリア矢野貴55
⑥トーセンブル岡村健57
⑧コバルトウィング本田重55
⑨ブラヴール石崎駿57
⑩サトノプライム笹川翼57

②ウラノメトリアは最近勝ち切れませんが毎回僅差ですし、昨年の勝ち馬。55キロも有利。⑥トーセンブル⑩サトノプライムはこの条件の常連で、流れが噛み合えば。⑧コバルトウィングはここに来て軌道に乗った感じ。前走の名古屋もなかなか相手は強かったですし、あとは距離ですよね。⑨ブラヴールは石崎駿と手が合う感じ。そう崩れないでしょう。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

①コスモポポラリタ和田譲53
④トーセンエルドラド御神訓53
⑤ジョエル真島大57
⑦サトノディード藤本現55

①コスモポポラリタは末一手ですからね。骨っぽい先輩牡馬たちを差せるかどうかは微妙。④トーセンエルドラドは格下ですが53キロは有利。⑤ジョエルは前走久々に馬券に絡みましたが、どうもまだ本調子ではなさそう。⑦サトノディードはちょっと距離が長いかもしれませんが、立ち回りひとつ。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

③クロスケ仲原大56

もう長い年月いい走りが見られてないですからね。この距離も合わない感じ。

逃げ・先行候補

  • ⑧コバルトウィング
  • ②ウラノメトリア
  • ⑤ジョエル

先行馬不在。⑧コバルトウィングが押し出されるように先行でしょうか。②ウラノメトリアが追走。相当遅いペース。

見解

この距離の常連たちは、どれも決め手不足で選べない感じはあります。それなら5連勝中の⑧コバルトウィングの勢いに期待したいですね。これまで素質を結果に生かし切れなかったですが、やっと噛み合ってきた感じ。去勢の効果が本格的に出てきたのかも。距離は未経験ですが、ここは単騎先行の可能性が高いですし、かなりのスローペースでは流れそう。スタミナはだいぶ温存できるんじゃないですかね。前走トーセンブルには圧勝してますし、オープン相手でもやれるはず。

相手は②ウラノメトリア⑨ブラヴール。どちらも東京記念だけ走れば上位でしょう。⑨ブラヴールが来ると、かつての京浜盃の1着2着決着になりますね。あとは3歳牝馬①コスモポポラリタ。スローで後半だけの競馬になれば、決め手だけで間に合うかもしれません。

ここは馬連・三連複・三連単1着固定で⑧コバルトウィングから、①コスモポポラリタ②ウラノメトリア⑨ブラヴールへ流し。最後に一応この相手3頭の三連複も、縦目的な保険馬券として押さえます。それほど配当はつかないんですかね。勝負度はオッズ次第というところ。

馬連・三連複・三連単1着固定流し ⑧→①②⑨

勝負度 ★☆☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました