2022 ステイヤーズS(中山)予想→長距離戦でディアスティマの逃げ◎ 相手はレーン・シルヴァーソニックとマーカンド・ベスビアナイト☆

中央競馬

ステイヤーズS(G2) 12月3日 中山 芝3600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

中山開催初日恒例の長距離2周レース。ジャパンカップに出走したリッジマンも今週出れば良かったのにという感じですが、ひとまず今年は面白いメンバー。レース展開も動きがありそう。

嵌まれば一発

①ディアスティマ北村友56
②ユーキャンスマイル石橋脩56
⑦シルヴァーソニックレーン56
⑨ディバインフォース戸崎57

①ディアスティマは前走が1年2ヶ月ぶりでヴェラアズールの5着。叩いてこの舞台は狙っていたでしょうし、どんな逃げを打ちますか。②ユーキャンスマイルはこの下半期はまずまず好調な感じ。前走は不利もありましたし、距離は歓迎。⑦シルヴァーソニックはあの天皇賞落馬・転倒から立ち直って復帰戦。何週か前にも登録がありましたし、ある程度仕上がっていそう。⑨ディバインフォースは昨年の勝ち馬。この舞台が合うことは間違いないですが、昨年より今年はメンバーが揃ってますね。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

③マンオブスピリットHドイル56
⑥ナムラカミカゼ酒井学56
⑩ベスビアナイトマーカンド56
⑪カウディーリョ田辺56
⑫プリュムドール横山武54
⑬アイアンバローズ岩田望56

決め手では少々落ちますが、立ち回りひとつでしょう。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

④メロディーレーン菅原明54
⑤シークレットラン内田博56
⑧アドマイヤアルバ松岡56
⑭エドノフェリーチェMデムーロ54

④メロディーレーンは中山3600向きな感じはしますが、最近は追走一杯な感じですからね。

逃げ・先行候補

  • ①ディアスティマ
  • ⑦シルヴァーソニック
  • ⑬アイアンバローズ

①ディアスティマの逃げはほぼ間違いないでしょう。そこまでペースは落とさず、常にセイフティーリードを保っての逃げ予想。⑦シルヴァーソニック⑬アイアンバローズもできれば番手が良いですから強引な競馬はしないはず。その他の馬は折り合い重視。

見解

シンプルに①ディアスティマの逃げ切りそのままを期待。前走JC勝ちのヴェラアズールには完敗でしたが、2着争いとは僅差。今度は3600に距離が延びますが、松籟Sの圧勝や、ペースが厳しかった天皇賞での健闘を考えれば、むしろ楽しみの方が大きいですね。今年というか、これから逃げがトレンドになると思いますし、まだキャリアも浅いですからね。長距離部門の代表に育って欲しいです。

①ディアスティマの単。あとは馬連・ワイド・三連複でそこから、⑦シルヴァーソニック⑩ベスビアナイトへ。どちらも外国人ジョッキーへの乗り替わりが楽しみ。⑦シルヴァーソニックは乗り込み十分で休み明けでもやれそう。あとは落馬後のメンタルが課題ですが、レーンがうまく誘導してくれれば。⑩ベスビアナイトのマーカンドも期待できますよね。春に松籟Sを勝ってますし、これも距離延長と乗り替わりで変わってくれれば。

あと三連複で加えるなら②ユーキャンスマイルや⑬アイアンバローズかなと思いますが、そこそこ売れそうですからね。ここはレーン・マーカンドに期待して、3頭に絞ってチャレンジ。

単勝 ①

馬連・ワイド・三連複 ①-⑦⑩

勝負度 ★★★★☆

タイトルとURLをコピーしました