2022 鳥取のおいしい畜産物特別(園田)予想→2戦目グリニッジシチー◎ デンコウブレイブ内枠で一変あれば☆

地方競馬

鳥取のおいしい畜産物特別(A2B1) 11月17日 園田 ダート1230米

ポジション仕分け

先頭グループ

⑧アメリカンベイビー吉村智57
②ワキノクイーン佐々世53
④グリニッジシチー川原正57

連勝中の⑧アメリカンベイビーが外から先手。④グリニッジシチーがどこまで抵抗するか。②ワキノクイーンは転入初戦ですし、そこまで無理はしないはず。1コーナーをどちらが取るかですね。

中団内

③ゲキリン下原理57
①デンコウブレイブ田中学57

③ゲキリンは前走休み明けで復活。ここも前々で正攻法の競馬。①デンコウブレイブは内枠歓迎のようですし、ラチ沿いは譲らない感じ。

中団外

⑨ハリオアマツバメ廣瀬航55
⑥ミラコロアシオン井上幹53

⑨ハリオアマツバメはスタートがわからないですが、自在性もありますからこの枠なら出たなり。⑧アメリカンベイビーについていくレースもできますね。⑥ミラコロアシオンは追走で一杯でしょうか。

後方グループ

⑤リバーランド大柿一55
⑦リコーヴィッカース永井孝57

⑤リバーランドは大柿ですし一発狙って後方から。⑦リコーヴィッカースは苦しいですかね。

ペース予想

外から⑧アメリカンベイビーがすんなりハナならペースはあまり上がらず。ただ④グリニッジシチーが絡んでいくとちょっとややこしいペースにはなりそう。川原さん次第。

見解

移籍後2連勝中の⑧アメリカンベイビーが断然人気でしょうが、その2戦が共に6頭立て・7頭立てですんなり逃げ切りの競馬。今回は頭数が増えますし、JRA時代は1勝クラスで、今回のライバルたちは2勝クラス以上の馬が多く、斤量増も重なれば苦戦もあり得るかなと思ってます。

狙いは④グリニッジシチー。前走移籍初戦で3着でしたが、内で閉じ込められて苦しい競馬から、直線盛り返した脚に見どころ。前々走の札幌がかなり速いペースで逃げてますし、ここはハナもあり得るかなというところ。アメリカンベイビーのハナを叩いてしまえばちょっと何かが起きるかも。向こうに人気が被るなら、こっちから買ってみたいですね。

④グリニッジシチーから馬連で①デンコウブレイブ②ワキノクイーン③ゲキリン⑤リバーランド⑧アメリカンベイビー⑨ハリオアマツバメへ。そして遊びの三連複2頭軸で、田中の①デンコウブレイブと絡めて残りの馬へ流してみます。内で脚をためると切れる脚を使う馬。この最内枠で化ける可能性も十分。一波乱願いたいところ。

馬連流し ④-①②③⑤⑧⑨

三連複2頭軸流し ④①-②③⑤⑧⑨

勝負度 ★★☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました