2022 ローレル賞(川崎)予想→北海道遠征不在でやや低調な面々。エイシンレアの差し期待☆

地方競馬

ローレル賞(GDJ・東京2歳優駿TR・2歳牝馬・全国交流・1着賞金1200万円) 11月8日 川崎 ダート1600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

今年は例年幅を効かせる北海道勢の遠征がゼロ。スギノプリンセスあたりがいれば本命だったでしょうがね。ということで地元勢だけになって、かなり小粒な印象。

嵌まれば一発

①ポーチュラカ小杉亮54
⑥マカゼ矢野貴54
⑦エイシンレア本橋孝54
⑩エスプリダーコ今野忠54

①ポーチュラカはゴールドジュニア4着。外々を回される不利はありましたし、最内枠でポンと出ると一発まで。⑥マカゼは前走休み明けを叩いて上積みありそう。⑦エイシンレアは元門別で末脚は持っている馬。⑩エスプリダーコは前走川崎でイン差し。レースは上手そう。ただ今回は休み明け。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

②サーフズアップ御神訓54
③ショコラクイーン森泰斗54
④スイープステークス笹川翼54
⑤マインドユアミモザ山崎誠54
⑧アデリーヌ櫻井光54
⑪キャッツライズ町田直54
⑫チハヤ古岡勇54
⑬トーケンエミスター和田譲54

もうひとつインパクトのない馬たちですが、今年はレースレベルも若干地味ですからね。極端な展開になれば、どの馬にもチャンスが出てきます。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

⑨ノーバディエルス岡村健54
⑭フークエンジェル篠谷葵54

さらにこれと言って強調できる個性はないかも。

逃げ・先行候補

  • ①ポーチュラカ

一応最内を引きましたし逃げの形。ただ他の馬も行かせれば行ける馬ですからね。みんな一発を狙って早めに動けば、ペースが乱れる可能性もあり。

見解

抜けた存在がおりませんね。正直どの馬も不安。こうなると展開ベースで狙ってみたいところ。どの馬もある程度欲を持って乗ってきそうですし、案外ごちゃごちゃしたレースになるかなと想像。ここは人気薄で末脚を持っている馬から買いたいです。狙いは⑦エイシンレア

前走は船橋1200でエンジンがかかる前にレースが終わってしまった感じ。毎回末脚は確かで、マイルへの距離延長はプラスなはず。3走前に崩れてますが、この時は門別からの移籍初戦でコースに戸惑った感じ。川崎も2戦目になりますし、鞍上も本橋孝。ここは外差しに期待してみましょう。

⑦エイシンレアの単複。あとは馬連で全流し。たぶん人気もないでしょうからね。他の馬もなんかみんな似た感じで、おそらく走るたびに順番が変わるようなメンバー。相手に面白い馬がセットで来てくれることを祈ります。

単勝・複勝 ⑦

馬連流し ⑦-全流し

勝負度 ★☆☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました