2022 南部駒賞(盛岡)予想→遠征相手でもフジラプンツェル◎

地方競馬

南部駒賞(全国交流・2歳・1着賞金600万円) 10月16日 盛岡 ダート1600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

①フジラプンツェル山本政54

5戦5勝で時計も着差も地元では圧倒的。前走も大きく出遅れてからの圧勝。雄大な馬体、他地区の強敵相手でも有力。

嵌まれば一発

③ナイトオブバンド(船橋)本田重55
⑤エイシンケプラー(北海道)山本咲55

③ナイトオブバンドは前走案外。初川崎・初めての夜の競馬に戸惑ったか。今度は盛岡遠征でどうなりますかね。⑤エイシンケプラーは門別で2勝。コルドゥアンと0.3秒差、スペシャルエックスと0.5秒差ならここでも。距離も2度目ですしね。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

②ローズトレミエ木村暁54
④ネオシエル(佐賀)山口勲55
⑥アシモトヨシ村上忍54

④ネオシエルは佐賀移籍初戦快勝。ただ門別実績を考えると、エイシンケプラーより下と考えるのが妥当ですかね。残りの岩手勢は遠征組のポカ待ち。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

なし

逃げ・先行候補

  • ⑤エイシンケプラー
  • ④ネオシエル
  • ③ナイトオブバンド
  • ①フジラプンツェル

北海道の短距離で先行できる⑤エイシンケプラーが先行。④ネオシエル③ナイトオブバンドが追走。①フジラプンツェルはスタートがスタートがもうひとつですからね。おそらく後方からのレースですが、頭数が頭数だけにさほど大きなロスにはならないはず。

見解

前走の出遅れからの楽勝っぷりを見ると、他地区相手でも①フジラプンツェルは強いのかなと。上がり37.8もダントツでしたし、多少前半置かれても直線だけで巻き返せそう。距離も延びた方が良い気がしますし、ここも突破してくれると信じてみます。

相手も人気でしょうが北海道の⑤エイシンケプラー。今年も強い北海道勢ですが、その中でもかなりハイレベルなところとやってきてますからね。ここは単騎逃げ濃厚。前半脚をためられれば、直線も後続に抵抗できるはず。

三連単1着2着固定流しで、1着①フジラプンツェル2着⑤エイシンケプラーから、3着全流しでゆったり見学。船橋の③ナイトオブバンドが有力ですが、正直これを買っても配当的にまったく魅力がないですからね。そのわりに前走の不発を見ると、遠征競馬でポカもありそう。④ネオシエルも遠征と距離延長ですから、失速もなくはないです。ということで、うっかり岩手勢の3着でもあれば。

ひとまずフジラプンツェルがどんなレースをしますかね。兵庫のベラジオソノダラブのように、このまま岩手の星になって欲しいところ。

三連単1着2着流し ①→⑤→全流し

勝負度 ★☆☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました