2022 サルビアカップ(川崎)予想→叩いてラブラブパイロ、川崎克服を願って◎ ムーディナイルの走りは注目☆

地方競馬

サルビアカップ(ロジータ記念TR・準重賞・3歳牝馬) 10月13日 川崎 ダート2000米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

重賞常連組もチラホラいますが、トライアルですし状態が謎。伏兵多数で、おまけにこの難コース。波乱の要素は満載です。

嵌まれば一発

⑤ソレイユスマイル森泰斗54
⑥エントシュピール笹川翼52
⑧ムーディナイル町田直52
⑪ラブラブパイロ西啓太54

⑤ソレイユスマイルはコース実績あり。社台産で素質はありますが休み明け。⑥エントシュピールは距離を延ばした前走圧勝。さすがに2000だとどうなるかわかりませんが、未知の魅力はありますね。⑧ムーディナイルはJRAの新馬で1番人気になったほどの馬。アメリカンフェロー×ヘニーヒューズという良血で、移籍2戦の圧勝ぶりを見るとここでも。⑪ラブラブパイロは前走休み明けで古馬相手にまずまず。太目でしたし、上積み十分。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

①レディオガガ矢野貴54
③ケウ岡村健54
⑦マナリンリイ今野忠52
⑩マックロイド篠谷葵52
⑫エスシーカリファ左海誠52

この辺りも展開が嵌れば。巨体③ケウも叩いて良くなってきそうですし、52キロ勢も斤量魅力。⑩マックロイドは前走がなかなか強い内容。走り方が好きな馬です。⑫エスシーカリファもJRA新馬で2着はありますからね。コースが合えば。

危険な人気馬

④トキノゴールド櫻井光54
⑨レディオスター木間龍54
⑬スティールルージュ本橋孝56
⑭コスモポポラリタ和田譲56

春のクラシック組の馬たちですが、④トキノゴールド⑨レディオスターは休み明けで状態心配。⑬スティールルージュはやっぱり距離、⑭コスモポポラリタは広い大井や門別の方が合いそう。川崎6回コーナー2度目でどこまで。

苦戦必至

②プラチナライン藤本現54

ちょっとパンチ力不足ですかね。

逃げ・先行候補

  • ⑧ムーディナイル
  • ①レディオガガ
  • ⑬スティールルージュ

ここ2戦逃げて楽勝の⑧ムーディナイル。相手が強くなりますが距離も延びますし、ひとまずハナには立てそう。あとは①レディオガガや⑬スティールルージュのようなスピードのある馬たちがどれだけつついていくか。ペースは読み辛いですね。

見解

不確定な要素満載で難しいですが、一応⑪ラブラブパイロがいいかなと。前走は勝ちパターンかなと思いましたが、内からエスケイファーストの奇襲にあった感じ。それでも休み明けでプラス17キロでしたからね。追走の様子を見ると、前走のマイルより1800〜2000くらいの方が楽そうですし、前々走にはリコーヴィクターやコスモポポラリタを破った馬。叩いて状態アップして、あとは左回りですよね。これさえこなせれば勝ちまであるかなと思います。

オッズが謎ですが、春のクラシック組や連勝しているムーディナイルが売れるでしょうし、まずは⑪ラブラブパイロの単複で。あとは馬連で③ケウ④トキノゴールド⑤ソレイユスマイル⑧ムーディナイル⑩マックロイド⑫エスシーカリファあたりに軽く流していい馬券が拾えたら。川崎2000というクセのあるコースですし、簡単にはおさまらないかな、という想像というか願望。ただ⑧ムーディナイルはどんな競馬をするか楽しみですよね。あっさりはありそうで、最後に配当が良ければワイドも抑えたいです。

単勝・複勝 ⑪

馬連流し ⑪-③④⑤⑧⑫

ワイド ⑧-⑪

勝負度 ★★★☆☆

タイトルとURLをコピーしました