2022 富士見オープン(川崎)予想→インでうまく立ち回ればルイドフィーネ☆ スワーヴアラミスの移籍初戦も注目。

地方競馬

富士見オープン(オープン) 10月11日 川崎 ダート2100米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

嵌まれば一発

①ノブレスノア左海誠57
⑥ブラヴール石崎駿57
⑩タイサイ笹川翼57
⑬スワーヴアラミス真島大57

①ノブレスノアは内枠で左海誠なら、ここはイケイケですね。行くだけ行ってどうなりますか。⑥ブラヴールは東京記念でもそこそこ。あとは小回り川崎をこなせるか。⑩タイサイの前走はいろいろ条件が悪かったですね。外からすんなり先行して粘りたいところ。そして⑬スワーヴアラミスが鳴り物入りという感じで南関移籍。普通なら勝ち負けですが、初戦ですからね。あれ?という展開もなくはないです。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

④ルイドフィーネ町田直55
⑤ギンザロッソ矢野貴55
⑦サトノプライム張田昴57
⑧トーセンブル本田重57

④ルイドフィーネはこの条件でロジータ記念勝ち。ただ決め手で落ちますね。うまく流れ込んでどこまで。⑤ギンザロッソはちょっと相手が強いですかね。距離も微妙ですが、好調さでどこまで食い下がれるか。⑦サトノプライム⑧トーセンブルは非常に似たキャラクター。ただ一番いい時に比べるとちょっと落ちてきたかもしれませんね。

危険な人気馬

⑫チェスナットコート和田譲57

前走移籍後の初勝利が4年8ヶ月ぶりの勝ち星。ただ前走は移籍馬が多く不思議なレースでしたからね。展開も嵌りましたし、今回は楽ではないでしょう。

苦戦必至

②キャッスルクラウン仲野光55
③ジョーダンキング岡村裕55
⑨ニヨドスマイル古岡勇54
⑪マイネルナイペス岡村健55

⑨ニヨドスマイルなら、他のオープン級の方が上かなというところ。他の馬も本調子ではなさそうですね。

逃げ・先行候補

  • ①ノブレスノア
  • ⑩タイサイ
  • ④ルイドフィーネ
  • ⑤ギンザロッソ
  • ⑬スワーヴアラミス

①ノブレスノアが気合いをつけて久々のハナ切り。⑩タイサイは番手、④ルイドフィーネの町田ほ左海誠についていって2列目。松田大作ではない⑬スワーヴアラミスが、真島大輔になってどんな戦法をとりますか。

見解

勝ち負けとなると不安ですが、馬券的に魅力なのは④ルイドフィーネ。川崎2100ではロジータ記念勝ちなどあり悪くない条件。徐々に調子を上げてますし、内をついて2着3着が結構あるタイプ。ここは①ノブレスノアが内から行きますし、残りの内の2頭を捌いていければラチ沿いでロスなく回れそう。人気がないようならチャレンジしてみたいですね。

④ルイドフィーネの単複ですが、どちらかと言うと複勝メイン。相手探しですが、⑬スワーヴアラミスがまともなら上ですよね。ただ移籍でどんな変化が起きるかはわかりませんからね。あとは前走内枠で太くてうまくいかなかった⑩タイサイあたり。配当次第で馬連・ワイドにも手を出そうかなという感じです。

単勝・複勝 ④

馬連・ワイド ④-⑩⑬

勝負度 ★☆☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました