2022 日吉坂賞(大井)予想→抜けた存在おらず、それなら忘れた頃のクラキャノン◎

2022 日吉坂賞(大井)予想→抜けた存在おらず、それなら忘れた頃のクラキャノン◎

日吉坂賞(B3二) 9月23日 大井 ダート1400米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

メインレースでありながら、なかなか地味なメンバー。どの馬も勝ちきるイメージがわきません。困りました。

嵌まれば一発

⑥グランツシチー真島大56
⑨サブノリョウマ西啓太55
⑪フォルテファム今野忠54

⑥グランツシチーは取消明けですが、成績的には一番。⑨サブノリョウマはノドの手術明け。一変から大敗までいろいろ考えられます。⑪フォルテファムは1400で2勝。距離延長で変わり身があれば。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

①クラキャノン篠谷葵56
②エスプリアンズ後藤蒼51
③ディナミーデン本田重56
⑤ミヤジオシャラク達城龍54
⑧アイスボウル矢野貴56
⑩スミソニアン藤本現56
⑫グロリユーノワール千田洋54

なかなか勝ち負けまでは苦しそうですが、そこまで上位とは差がない感じもします。絞れないですね。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

④サッキールビアノ新原周54
⑦ジュンユウコー藤田凌54
⑬ハヴィティペイ菅原涼54

状態や脚質から見て、展開が恵まれても入着までかなという感じがしますね。

逃げ・先行候補

  • ④サッキールビアノ
  • ⑥グランツシチー
  • ⑪フォルテファム

これと言った逃げ馬がいませんからね。一応枠を考えるとこういう順番かなという感じ。それほど馬群はばらけず、固まったまま直線に流れ込みそう。

見解

決定打がないメンバー。安定していそうな⑥グランツシチーも取消明けで不安もありますからね。ここは人気薄をさくっと買って見学がいいかなと思いました。遊びで狙ってみたいのは①クラキャノン

嵌まった時はいい脚を使う馬。ただそれほど長くいい脚が使えないですから、前走のように外まくりだと持ち味が生きず。その点今回は内枠。これまでも内枠での好走が目立ちますし、一度1400を使った経験が生きれば。

ここは①クラキャノンの単複でラッキーパンチを祈ります。メインは複勝。篠谷が内でじっと脚をためる競馬に徹してくれるといいんですが。

単勝・複勝 ①

勝負度 ★☆☆☆☆