2022 サンライズカップ(門別)予想→一応ベルピットは軸ですが、順番が狂っての高目があるといいですね☆

2022 サンライズカップ(門別)予想→一応ベルピットは軸ですが、順番が狂っての高目があるといいですね☆

サンライズカップ(2歳・1着賞金500万円) 9月22日 門別 ダート1800米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

③ベルピット桑村真55

中距離重賞連勝で門別の王道路線を歩んでますね。ここも中心的存在です。

嵌まれば一発

①グラビディモデル吉原寛55
②コルドゥアン石川倭55
⑤オーマイグッネス阿部龍55

①グラビディモデルは3連勝中。グラッブユアハートの子、一気の相手強化で力がためされる一戦。②コルドゥアンは栄冠賞の差し切りが鮮烈ですが、前走もそこそこいい競馬。中距離2戦目で石川倭乗り替わりも気になりますね。⑤オーマイグッネスはベルピットに3連敗ですが、徐々に差が詰まっている気もします。こちらも阿部龍に乗り替わり。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

⑦グロリオサ服部茂55
⑧タイガーチャージ落合玄55

⑦グロリオサの前走はかなり注目されましたが、結果的にはベルピット・オーマイグッネスに完敗。現時点では複勝候補。⑧タイガーチャージはJRA挑戦はもうひとつですが、門別なら当然巻き返し。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

④パレルモ小野楓55
⑥リアルガー亀井洋55

ハイレベルなレースですし、2頭ともスケールという点で落ちそう。

逃げ・先行候補

  • ①グラビディモデル
  • ⑤オーマイグッネス
  • ③ベルピット

角川厩舎の3頭併せのような先行態勢。⑤オーマイグッネスも番手がききますから、おそらくこの順番。③ベルピットは2列目で前2頭を見る形。ペースはスローから平均で、競り合う感じにはならないでしょう。

見解

サッポロクラシックカップは角川厩舎3頭が上位独占でしたが、今度はそこに①グラビディモデルという快速馬が参戦。同厩舎で共倒れは避けたいでしょうし、これだと激しい展開にはなりにくいでしょう。人気上位馬でおとなしく決まる可能性は高いかも。

中でも③ベルピットは一歩リード。重賞連勝も着差以上の内容。まず崩れることはないはず。ただ他のライバルたちも破壊力がありますからね。うっかり順番が狂っての好配当をちょっと期待してみます。三連単1頭軸マルチで③ベルピットから、①グラビディモデル②コルドゥアン⑤オーマイグッネスへ。①グラビディモデルは母グラッブユアハートの血統は魅力。あっさり押し切ってしまう可能性も十分ありそう。⑤オーマイグッネスも安定して強いですし、あとは②コルドゥアンですね。石川倭乗り替わりでもう少しコンパクトに回ってこれれば、プレティオラスばりの直線一閃もあるかも。⑦グロリオサ⑧タイガーチャージだと少し決め手不足な気がするので、ここは絞って高目期待。

三連単1頭軸マルチ流し ③⇄①②⑤

勝負度 ★★☆☆☆