2022 サラブレッド大賞典(金沢) 不来方賞(盛岡) まとめて予想→スターフジサン・マイネルヘリテージ☆ グットクレンジング・リュウノファウラー☆

2022 サラブレッド大賞典(金沢) 不来方賞(盛岡) まとめて予想→スターフジサン・マイネルヘリテージ☆ グットクレンジング・リュウノファウラー☆

サラブレッド大賞典(3歳・1着賞金300万円) 9月4日 金沢 ダート2000米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

嵌まれば一発

①ゴールドジャッジ青柳正56
④パーシスト堀場裕54
⑥スタイルユアセルフ魚住謙54
⑩マイネルヘリテージ藤田弘56

安定・堅実型

⑪スターフジサン吉原寛54

展開次第で複勝圏

②ビーブルー栗原大54
⑤キープクライミング田知弘54

危険な人気馬

なし

苦戦必至

③エヴォラ吉田晃54
⑦マーミンラブ中島龍54
⑧ミスシャーロック甲賀弘54
⑨グッドオールド米倉知54

逃げ・先行候補

  • ①ゴールドジャッジ
  • ④パーシスト
  • ⑦マーミンラブ

見解

石川ダービー2着、吉原寛騎乗で大外枠となれば⑪スターフジサンが一歩リードですかね。問題は相手ですが、前走の強さから⑩マイネルヘリテージが惹かれます。MRO金賞でも離れた4番手から最後いい脚で来ましたからね。ここに来ての好調さは魅力。

馬連・ワイドで⑪スターフジサン⑩マイネルヘリテージ。あとは三連複で差しの展開に期待して、⑤キープクライミングと絡めてみたいです。ここは中川厩舎が5頭出しでおそらくエースは①ゴールドジャッジでしょうが、2頭出しの加藤義厩舎も④パーシスト⑪スターフジサンを揃えていて、パーシストがゴールドジャッジに結構絡んで行けば、ペースも速くなるんじゃないかなと想像。となれば後ろで死んだふりの⑤キープクライミングの台頭もあるかも。うまく転がってくれれば。

馬連・ワイド ⑩-⑪

三連複 ⑤⑩⑪

勝負度 ★★☆☆☆

不来方賞(3歳・1賞金800万円) 9月4日 盛岡 ダート2000米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

①グットクレンジング山本政56

嵌まれば一発

⑧ノンロム坂口裕56
⑨マナホク高松亮56
⑩オンラインボス村上忍56

安定・堅実型

展開次第で複勝圏

③エイシンリュージュ小林凌56
④コイビトサンタ山本聡56
⑤サンエイブレーヴ木村暁56
⑦リュウノファウラー岩本怜56

危険な人気馬

⑥シュティル関本淳56

苦戦必至

②ヒロシゲジャック高橋悠56

逃げ・先行候補

  • ⑧ノンロム
  • ①グットクレンジング
  • ②ヒロシゲジャック
  • ⑦リュウノファウラー

見解

ダービーで10馬身ちぎった①グットクレンジングはまず中心で良さそう。先行して危なげないレースぶりですからね。初盛岡・初左回りですが、これまでいろんな舞台を経験してきた馬。ポカも考えにくいと思います。

相手ですが、土曜からの雨予報で不良馬場の可能性は高そう。パワータイプの馬よりはスピードタイプの馬を買いたいです。狙いは⑦リュウノファウラー。C1勝ちからの重賞では条件が厳しいですが、岩手移籍後の2戦がいずれも圧勝。時計も速いですし、何よりドリームジャーニー産駒らしい回転の速い走りが印象的。距離が延びますが、中央時代に1800ダートをよく使われていましたし苦にはしないかなと想像。勝負どころでのまくりに期待。

馬連・ワイドで①グットクレンジング⑦リュウノファウラー。あとは三連複でそこに③エイシンリュージュ⑧ノンロム⑨マナホク⑩オンラインボスへさくっと流し。このあたりは比較的時計勝負にも対応できそうな馬たちで、逆に④コイビトサンタ⑤サンエイブレーヴは瞬発力勝負になると辛いかなと思いました。問題は移籍初戦の⑥シュティル。やはりデビュー戦のダート大敗が気になりますね。軽いダートを味方につけられるかどうか。

馬連・ワイド ①-⑦

三連複2頭軸流し ①⑦-③⑧⑨⑩

勝負度 ★★☆☆☆