2022 新潟記念(新潟)予想→ディアマンミノルの直線一気ぶっこ抜き期待◎

2022 新潟記念(新潟)予想→ディアマンミノルの直線一気ぶっこ抜き期待◎

新潟記念(G3・ハンデ) 9月4日 新潟 芝2000米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

夏競馬の締めくくりですね。難しいレースばかりでしたが、最後も当然難しいですね。馬場が大きなカギを握りそう。

嵌まれば一発

①イクスプロージョン三浦56
④サンレイポケット鮫島駿57.5
⑧ディアマンミノル荻野極55
⑨エヒト田中勝57
⑮スカーフェイス岩田康55

①イクスプロージョンは関越Sで辛勝。2000の重賞、そして最内でどこまで。④サンレイポケットはなかなか勝ちきれませんが、新潟2000は合いますからね。⑧ディアマンミノルは距離短縮でどうかですが、とにかく長くいい脚を使える点は武器。⑨エヒトは七夕賞でついに走ったという感じの勝利。今回はワンターン戦で斤量増がどうでしょう。⑮スカーフェイスは毎レースそこそこ。まだ55キロで走れるのも有利。

安定・堅実型

⑤ヒートオンビート池添57

相手・距離関係なくとにかく堅実。そのかわりパンチ不足。

展開次第で複勝圏

②プレシャスブルーデムーロ55
⑩ココロノトウダイ戸崎55
⑯カイザーバローズ津村55
⑰ユーキャンスマイル石橋脩57

②プレシャスブルーは末脚が嵌れば。⑩ココロノトウダイは休養前がもうひとつ。立て直しがどこまでできているか。⑯カイザーバローズは相手なりですし、⑰ユーキャンスマイルは体力では上位。時計がかかって欲しいですね。

危険な人気馬

⑥カラテ菅原明57.5
⑱フェーングロッテン松若53

⑥カラテはやはり2000で57.5というのは気になりますね。⑱フェーングロッテンはラジオNIKKEI賞がかなり恵まれた感じ。今回古馬相手で大外枠だと不安の方が大きいです。

苦戦必至

③レッドジェネシス内田博56.5
⑦ゴールドスミス吉田豊53
⑪プリマヴィスタ松岡53
⑫フォワードアゲン江田照53
⑬カナリキケン木幡初54
⑭コトブキテティス武藤51

③レッドジェネシスもいい時の走りが戻ってきませんし、他の馬も決め手勝負になると部が悪そうです。

逃げ・先行候補

  • ⑦ゴールドスミス
  • ⑱フェーングロッテン

前走逃げてうまく行った⑦ゴールドスミスがハナ。⑱フェーングロッテンもロスなく走りたいでしょうし、ある程度前には出していきそう。とは言え最終週で馬場も荒れてますし馬群もちょっとはバラけそう。基本は平均でひと固まりな感じ。

見解

安定感では⑤ヒートオンビートなんでしょうが、やっぱり何かにやられそうな感じはしますよね。となると考え方として、ヒートオンビートをやっつけられそうな馬を探して買うのも面白いかなと思いました。ここは末脚の爆発力に賭けて、⑧ディアマンミノルから。

大阪-ハンブルクCを勝ち、目黒記念でも0.1秒差の4着。特に目黒記念は着順こそ4番目でも、ゴール前の勢いは一番で、ほとんど2着という内容。ここに来て末脚に磨きがかかってますし、新潟のような直線の長いコースは合ってますね。2000だと距離が忙しいかもしれませんが、ここはそこまでペースは速くなさそうで、ある程度付いて行って最後の直線に賭けるレースをしてくれれば間に合うと思うんですけどね。

⑧ディアマンミノルの単複。あとは馬連・ワイド⑤ヒートオンビートへ。あとは三連複で穴狙い、②プレシャスブルー⑮スカーフェイスへ。②プレシャスブルーは昨年勝ちのデムーロ、⑮スカーフェイスは好枠での岩田康が怖いですね。馬券の中心はディアマンミノルの単。昨年同様、直線は横一杯に広がると思いますし、そうなると普段より前の馬と比べた時の距離損が少ないと思うんですよね。外に出してズバッと追い込みを決めてほしいところ。

単勝・複勝 ⑧

馬連・ワイド ⑤-⑧

三連複2頭軸流し ⑤⑧-②⑮

勝負度 ★★★☆☆