2022 ブリーダーズゴールドジュニアカップ(門別)予想→距離延長・良馬場ならディオスメッセージ◎

地方競馬

ブリーダーズゴールドジュニアカップ(2歳・1着賞金600万円) 7月28日 門別 ダート1700米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

2歳馬にとって、初めての中距離重賞。馬場状況も含めて、なかなか予想は難しいですね。

嵌まれば一発

③ベルピット桑村真54
⑨エアポートライナー服部茂54
⑩ポリゴンウェイヴ落合玄54
⑪ユーアオンフリーク小野楓54

③ベルピットは2戦2勝。距離も克服してますし、あとは速い流れになった時に持ち堪えられるか。⑨エアポートライナー⑩ポリゴンウェイヴは栄冠賞譲位組。どちらも距離が問題になってきます。⑪ユーアオンフリークは未知の魅力。馬体やレースぶり的には距離延長で良さが出てきそう。

安定・堅実型

⑤ディオスメッセージ宮崎光54

末脚堅実。距離延長は歓迎なはず。

展開次第で複勝圏

②グロリアヴェルデ山本咲54
⑦パレルモ松井伸54
⑧オーマイグッネス井上俊54

若干インパクト不足。展開の助けは必要。

危険な人気馬 

④コルドゥアン石堂響54

栄冠賞の父プレティオラスばりのビックリ大外一気、単勝3万円には驚愕でしたが、多分に流れに恵まれた感じはあります。

苦戦必至

①ブライトカラー阿部龍54
⑥リアルガー亀井洋54

重賞ではスケール面で劣りそう。

逃げ・先行候補

  • ⑩ポリゴンウェイヴ
  • ⑧オーマイグッネス
  • ⑨エアポートライナー

外の3頭がひとまず速そうですが、距離が延びますからある程度消耗は避けたいはず。ただかなり速い馬たちなので、抑えが効かなくなるとハイラップになる可能性はありそう。

見解

栄冠賞のコルドゥアン大外一気事件を見ると、今年の門別2歳はまだ主役不在で混沌とした感じ。2歳優駿のステップレースですがなかなか難解ですね。その中でも一応信用できそうなのは⑤ディオスメッセージ

出脚はないですが、末脚は強力。スーパーフレッシュでこの距離も経験してますし、追い風なのは良馬場でのレースになりそうなところ。前走は不良で届かなかったですが、上がりがかかる馬場での1700なら勝ちまであると見ました。

単勝で⑤ディオスメッセージ。あとは馬連で②グロリアヴェルデ③ベルピット④コルドゥアン⑦パレルモ⑧オーマイグッネス⑨エアポートライナー⑩ポリゴンウェイヴ⑪ユーアオンフリークへ。やはり連勝中の③ベルピットが良さそうですが、⑧オーマイグッネス⑨エアポートライナー⑩ポリゴンウェイヴなどスピードのある馬がチラホラといますからね。追いかけて脚が甘くなる可能性もあるでしょう。2歳重賞ですし、ここは手広く流して高目期待。

単勝 ⑤

馬連流し ⑤-②③④⑦⑧⑨⑩⑪

勝負度 ★★☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました