2022 フルールカップ(門別)予想→脚質自在のリコシェ◎ 大穴はイカリ☆

2022 フルールカップ(門別)予想→脚質自在のリコシェ◎ 大穴はイカリ☆

フルールカップ(2歳牝馬・1着賞金300万円)7月14日 門別 ダート1000米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

この時期の2歳牝馬重賞ですからね。速い馬も揃って比較は難しいですね。

嵌まれば一発

④ラブミーモナコ服部茂54
⑩アサクサロック松井伸54
⑫サワヤカローズ石川倭54

④ラブミーモナコはフレッシュでコパノリッキーの子らしいスピードを見せました。ここも一気に押し切れるか。⑩アサクサロックは前走未勝利を1分フラットのタイムで圧勝。相手強化が問題。⑫サワヤカローズは距離を詰めた前走のアタックで快勝。外枠もいい方には出そう。

安定・堅実型

⑪リコシェ亀井洋54

栄冠賞で後方からの競馬になって5着健闘。枠も良くて計算できそう。

展開次第で複勝圏

①レモンアイカー阿部龍54
②ゴッドメリフルアス小野楓54
③エイシンレゲンダ落合玄54
⑦イカリ五十冬54
⑧オンネマトカ岩橋勇54

ややインパクト不足ですが、立ち回りがうまくいけば。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

⑤サヤオンニ阪野学54
⑥ケイバブル桑村真54
⑨ラビュリントス本田重54

みんな前走勝っていますが、相手に恵まれた印象もありますね。この相手だとなかなか厳しそう。

逃げ・先行候補

  • ④ラブミーモナコ
  • ⑩アサクサロック
  • ⑫サワヤカローズ
  • ①レモンアイカー
  • ②ゴッドメリフルアス

当然逃げ・先行馬多数。他にも行きたい馬はいるだけに、スタート次第の部分もありますが、前走のレースを見るとダッシュ力で上なのは④ラブミーモナコかなと思います。あとは後続がどれだけついていくか。

見解

重賞5着の⑪リコシェをまず信頼。これまで先行タイプでしたが、前走強敵相手で内の後方からのレースになって、最後うまく立ち回って掲示板を確保した内容は、ワンペースの先行馬が多いこの舞台では大きな強みになりそう。これまでもポリゴンウェイヴやライトニングブルーとは僅差の競馬をしてますし、現時点での実績を評価したいですね。

⑪リコシェの単と馬連・ワイド・三連複流し。相手で推したいのはある程度馬格のある馬。今の門別ダートはパワー必須だと思うので。となると絞られるのは470キロ以上ある①レモンアイカー⑦イカリ⑩アサクサロック⑫サワヤカローズの4頭。うまくこのあたりで決まってくれますように。配当的には⑦イカリですよね。前走のイン差しを見ると勝負根性はありそう。時計がかかれば。

単勝 ⑪

馬連・ワイド・三連複1頭軸流し ⑪-①⑦⑩⑫

勝負度 ★★☆☆☆