2022 園田FCスプリント(園田)予想→ダノングッド・メイプルグレイト強力◎◯

2022 園田FCスプリント(園田)予想→ダノングッド・メイプルグレイト強力◎◯

園田FCスプリント(四国・近畿交流・1着賞金500万円)6月23日 園田 ダート820米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

⑥ダノングッド(高知)多々誠57

昨年勝ち、一昨年は出遅れて大外一気で2着。園田820はとにかく強いですからね。まともに走ったら一番強いでしょう。

嵌まれば一発

⑪メイプルグレイト田中学57

園田復帰戦の前走は内枠の58キロでしたが快勝。今度はいい枠ですし、門別・中央・南関の実績では当然上位。

安定・堅実型

⑩ダノンジャスティス(高知)上田将57
⑫ブレイクフリー下原理55

最後ちょっと甘い2頭。ただ器用に立ち回れそうですし、枠もいいですからね。どこまで抵抗できますか。

展開次第で複勝圏

②ブランオラージュ佐々世57
③ワシヅカミ笹田知57
⑦イズジョードリーム長谷駿57
⑨スマートメイス吉村智57

②ブランオラージュ③ワシヅカミはスピードがありますからね。⑦イズジョードリーム⑨スマートメイスも好調なだけに注意は必要。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

①メイショウメイリン永井孝57
④コスモビスティー竹村達57
⑤ダウンタウンスピカ長尾翼55
⑧トゥリパ鴨宮祥55

ちょっと相手が揃いすぎました。追走で一杯でしょう。

逃げ・先行候補

  • ③ワシヅカミ
  • ⑫ブレイクフリー
  • ⑤ダウンタウンスピカ
  • ⑥イズジョードリーム
  • ⑨スマートメイス
  • ⑪メイプルグレイト

イチかバチかでグイグイ出していきそう馬が揃いましたね。ダノングッドにとっては願ってもないシチュエーション。⑪メイプルグレイトは⑫ブレイクフリーについて行ければ、もう少し前の列が取れるかも。

見解

お馴染み日本で最短距離の重賞。内で先行争いがゴチャゴチャしそうで、それを外から⑪メイプルグレイトが追走して直線で抜け出し。そこに園田FCスプリントを得意としている高知の⑥ダノングッドが追い込んできて、さあどっちが勝つか。この展開になる可能性は高そう。

もし⑪メイプルグレイトが内枠だったら難しかったでしょうが、外のいいところに入りましたからね。大外の⑫ブレイクフリーが引っ張ってくれそうですし、目標を立ててレースができるのは強み。その⑪メイプルグレイトを目標に、今度は⑥ダノングッドもついていけますからね。このラインは強いと見ました。

まず馬連で⑥ダノングッド⑪メイプルグレイト1点。2倍台ですかね。あとは三連複でこの2頭から、②ブランオラージュ③ワシヅカミ⑦イズジョードリーム⑨スマートメイス⑩ダノンジャスティス⑫ブレイクフリーへ流して高目待ち。低いオッズの組み合わせは元取りできれば。

馬連 ⑥-⑪

三連複2頭軸流し ⑥⑪-②③⑦⑨⑩⑫

勝負度 ★★★★☆