2022 ユニコーンS(東京)予想→ドバイ帰りコンバスチョン◎ ペイシャエス・リメイク・タイセイディバインへ☆

2022 ユニコーンS(東京)予想→ドバイ帰りコンバスチョン◎ ペイシャエス・リメイク・タイセイディバインへ☆

ユニコーンS(G3・3歳) 6月19日 東京 ダート1600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

大出世レース。今年の3歳は現4歳よりは強い気がしているので、今後を考えても注目の一戦。上位拮抗で混戦、初ダート組も多く難解です。天気もどうなんでしょう。考えることが多すぎますね。

嵌まれば一発

①ハセドン横山典56
②セキフウデムーロ56
③コンバスチョン田辺56
⑦リメイク福永56
⑩インダストリアレーン56
⑬ティーガーデンルメール56
⑮タイセイディバイン松若56

①ハセドンは前哨戦の青竜Sの大外一気が強烈。ダート転向後3連勝で注目。ただ最内はハードルですね。②セキフウのドバイは距離の壁かも。ヘニーヒューズですし、マイルまでならなんとか。③コンバスチョンはドバイ帰りでどうか。本来は堅実。⑦リメイクは1400で3連勝中。距離が未知ですが、ラニの子供ですし、エンジンのかかりが遅いだけにむしろプラスかも。

安定・堅実型

⑤ペイシャエス菅原明56

前に行って、そこそこの相手に好走してますからね。先行できれば力は出しそう。

展開次第で複勝圏

⑧ロードジャスティス石川裕56
⑪ヴァルツァーシャル三浦56
⑫バトルクライ戸崎56

上位人気馬に比べるとちょっと落ちますがそれでも展開ひとつではあります。

危険な人気馬

⑥ジュタロウ武豊56

前走が好時計で圧勝。噛み合うと強い馬ですが、ワンペースな馬ではありますからね。この枠で揉まれると前々走と同じことが起きてしまうかも。

苦戦必至

④テーオーステルス団野56
⑨スマートラプター石橋脩56
⑭ビヨンドザファザー内田博56

やや力の差はありそう。

逃げ・先行候補

  • ④テーオーステルス
  • ⑤ペイシャエス
  • ⑧ロードジャスティス
  • ⑨スマートラプター
  • ⑮タイセイディバイン

一応並べてみましたが、極端に速い馬はいないですからね。出たなりで順番も変わってきそうです。⑮タイセイディバインがどうするでしょう。前に逃げていたこともありますし、案外前に出していくかも。

見解

まずはドバイ帰りの③コンバスチョンの経験に期待。UAEダービーは顔に粘っこい土が当たってダメだったみたいですね。本来は安定してる馬ですし、海外遠征を経て馬が成長している可能性もあります。ヒヤシンスSがインを捌いて強い勝ち方。57キロだけに価値がありましたし、今回は当時と同じ3番枠。園田・川崎と経験豊富な馬、信頼度は高そう。

まずは③コンバスチョンの単。あとは馬連・ワイド・三連複1頭軸で⑤ペイシャエス⑦リメイク⑯タイセイディバインへ流してみます。⑤ペイシャエスは青竜Sで最後捕まりましたが、一旦は完全に抜け出しましたからね。脚は持っていますし、タイミングひとつ。⑦リメイクは1400での3連勝ですが、ラニ産駒だけに距離が延びてさらにいいかも。あとは初ダートの⑯タイセイディバイン。パワータイプですし、大外枠でレースはしやすそう。雨で脚抜きのいい馬場になればさらにいいですし、あとは適性次第。

⑥ジュタロウが人気でしょうが、前々走の負けが気になりますね。器用な馬ではないと思うので、この頭数で内寄りの枠だと苦労するかも。差しの①ハセドン②セキフウも1枠で馬群を捌けるかどうか。下手にポジションを取りに行って、最後甘くなるパターンも考えておきたいですね。一番の期待は③コンバスチョン⑤ペイシャエスの馬連・ワイドで。

単勝 ③

馬連・ワイド・三連複1頭軸流し ③-⑤⑦⑯

勝負度 ★★★★☆