地方競馬

2022 関東オークス(川崎)予想→スピーディキックの3冠願う◎ トキノゴールド・ティーズハクアの健闘も期待☆

地方競馬

関東オークス(G2・GDJ・指定交流・3歳牝馬・1着賞金3500万円) 6月15日 川崎 ダート2100米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

当たる当たらないは別として、このレースはかなり好きなレースなんですよね。川崎2100という特殊な舞台。中央・地方の比較も楽しいですし、面白いレースです。当たる当たらないは別ですよ。一発狙いたくなるレースです。

嵌まれば一発

①スピーディキック御神訓54
⑪ドライゼ(JRA)レーン54

南関東2冠女王の①スピーディキック。過去3年、2冠馬があと一歩で3冠を逃していますが、今年はどうなるでしょうかね。⑪ドライゼは2戦2勝。どちらも強烈な末脚。小回り川崎ナイター・2100で同じようなレースができるかどうか。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

②トキノゴールド矢野貴54
⑤ティーズハクア達城龍54
⑦グランブリッジ(JRA)福永祐54
⑧グラーツィア笹川翼54
⑩ラブパイロー(JRA)山崎誠54
⑬ケウ岡村健54

②トキノゴールドは桜花賞・東京プリンセス賞と地力を示す内容。地元川崎の内枠は魅力。⑤ティーズハクアも相手なりに走れるタイプでここでも不気味。達城がうまく内を捌くと面白いですね。⑦グランブリッジは前走勝ちましたが、だいぶうまく行った感じもしますね。川崎への対応次第。⑧グラーツィアはコース・距離関係なくよく走ってます。ここはGDJのポイント狙いのレースで、3着くらいならあるかも。⑩ラブパイローはダートで勝ってますが、重賞だとちょっと落ちそう。あとは地元・山崎のファインプレー待ち。⑬ケウは巨大なラニ産駒ですからね。前走の園田コースは窮屈でした。死んだふり作戦が嵌まれば。

危険な人気馬

③リッキーマジック(JRA)ルメール54

ちょっとスピードが勝った馬。川崎の2100がプラスとは思えないですね。目標にもされそうで不安が大きいです。

苦戦必至

④ソレイユスマイル森泰斗54
⑥サンオルソーライズ町田直54
⑨クレールアドレ増田充54
⑫コーミズアムール張田昴54

ここではスピード不足。後ろに構えて、最後バテた馬を何頭交わせるか。

逃げ・先行候補

  • ⑩ラブパイロー
  • ③リッキーマジック
  • ⑧グラーツィア

外枠の⑩ラブパイローは気合いをつけて内に切りこみたいところ。スピードのある③リッキーマジックのルメールがどうするか。外から⑧グラーツィアが番手。ペースは落ち着きそうですが、途中から出入りの激しい展開もありそうで、いろいろストレスのかかる展開にはなるかも。

見解

トーセンガーネット・アクアリーブル・ケラススヴィアと、南関2冠馬が3年連続出走して3着→2着→2着。勝ててはいないものの、実力は示していますからね。今年の2冠馬・①スピーディキックは、これまでの3頭にはない強烈な末脚がありますし、JRA相手でも追い負けしないはず。最内で脚をためられそうな1枠も最高でしょう。ここは4年目の正直、頭で期待したいです。

相手も南関勢の伏兵に期待。②トキノゴールド⑤ティーズハクア②トキノゴールドは川崎所属で地の利がありますし、⑤ティーズハクアも浦和桜花賞で一瞬抜け出す内容。どちらも内枠でロスなく走れますし、JRA勢の空振りがあれば連まであるはず。

三連複・三連単フォーメーションで1着①スピーディキック、2着に②トキノゴールド⑤ティーズハクア、3着にその他③リッキーマジック⑦グランブリッジ⑧グラーツィア⑩ラブパイロー⑪ドライゼ⑬ケウと手広く流してみます。毎年上がりがかなりかかるレースですし、流れ次第でとんでもない馬まで間に合っちゃうかも。⑪ドライゼはどうでしょうね。やはり地方競馬とダミアン・レーンという組み合わせがどうも結びつかないんですが。小回り6回コーナーで初地方ナイターですし、キャリアが2戦しかないのも不安。ここは紛れに期待してみたいです。⑧グラーツィア⑬ケウあたりの台頭まで期待。

三連複・三連単フォーメーション ①→②⑤→②⑤③⑦⑧⑩⑪⑬

勝負度 ★★★☆☆

タイトルとURLをコピーしました