2022 函館スプリントステークス(函館)予想→ビアンフェ函館コースでも連覇十分◎ 相手は牝馬3頭☆

中央競馬

函館SS(G3) 6月12日 函館 芝1200米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

北海道シリーズ開幕重賞。毎年難解。夏競馬はどれも難解ですが。

嵌まれば一発

①プルパレイデムーロ52
③ライトオンキュー古川吉58
④キルロード菊沢57
⑥シゲルピンクルビー和田竜54
⑦ナムラクレア浜中50
⑧ヴェントヴォーチェ西村淳56
⑬ビアンフェ藤岡佑57
⑯レイハリア松岡54

勝ちまである馬だらけ。実力なら③ライトオンキュー⑬ビアンフェ、3歳で斤量の恩恵が大きい①プルパレイ⑦ナムラクレア⑥シゲルピンクルビー⑯レイハリアも重賞勝ち馬ですし、④キルロードは高松宮記念で見せ場。そして上がり馬の⑧ヴェントヴォーチェはここでも戦えそう。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

②キャプテンドレイク藤岡康56
⑤タイセイアベニール鮫島駿56
⑨ボンセルヴィーソ池添56
⑪ジュビリーヘッド横山和56
⑫ファーストフォリオ武豊54

どの馬も流れが噛み合えばという感じ。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

⑩ペプチドバンブー松田56
⑭ローレルアイリス川又54
⑮ダイメイフジ菱田56

上位の壁が厚いですから、なかなか食い込みは難しいかも。

逃げ・先行候補

  • ⑬ビアンフェ
  • ⑯レイハリア

出脚の速い馬たちが外へ。内に切れ込んで⑬ビアンフェがハナで⑯レイハリアは番手。内から④キルロード⑥シゲルピンクルビーあたりが追走して、比較的有力どころが固まる展開かも。

見解

昨年は札幌開催でしたが、そこで逃げ切った⑬ビアンフェをここでも期待。函館も一昨年函館2歳Sで逃げ切り。平坦の洋芝では信頼できますし、最近は番手でも立ち回れるようになってますからね。この枠なら自由に戦えそうですし、信頼度は抜群でしょう。

相手はまず⑥シゲルピンクルビー⑯レイハリアの4歳牝馬2頭。やはり外からビアンフェが内に切れ込んで行きますから、内の馬はちょっと対応が難しいと思うんですよね。理想はビアンフェを外から追走する展開。開幕週ですし、2列目3列目は欲しいと思うので、そうなるとスピードのあるこの2頭は良いかなと思います。

あとはやっぱり桜花賞3着の⑦ナムラクレアですかね。50キロですし、あっさり勝ってしまうの可能性も。馬連・ワイド・三連複で⑬ビアンフェから⑥シゲルピンクルビー⑦ナムラクレア⑯レイハリアへ流し。問題は配当ですね。⑯レイハリアがいい配当になってくれれば。

馬連・ワイド・三連複1頭軸流し ⑬-⑥⑦⑯

勝負度 ★★★☆☆

タイトルとURLをコピーしました