2022 スパーキングマイラーズチャレンジ(川崎)予想→実績ある差し馬・マイネルナイペス・マカベウスから☆

地方競馬

スパーキングマイラーズチャレンジ(川崎マイラーズTR・A2B1) 4月5日 川崎 ダート1600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

抜けた存在はいないですし、あとは展開と馬場の問題。

嵌まれば一発

③ゴールドブラッド町田直57
⑥マカベウス森泰斗57
⑧ファルコンビーク本田重57

③ゴールドブラッドは休み明けの前走が強敵相手に好走。スピードを生かせれば。⑥マカベウスは復帰2戦がやや物足りず。ただ昨年はクラシックでもそこそこやれた馬ですし、前走の1200使いで目が覚めれば。⑧ファルコンビークは絶好調だった昨年と比べると勢いに欠きますが、力はありますからね。流れひとつ。

安定・堅実型

④マイネルナイペス山崎誠57

お馴染みの堅実差し馬。前が止まれば止まるほど順位が上がっていきます。

展開次第で複勝圏

⑦レベルスリー山口達55
⑨アギト矢野貴57

後方死んだふり作戦の2頭。乱戦希望。

危険な人気馬

①プロヴィデンス笹川翼57

前走勝ちましたが、かなり条件が良かったレースでしたからね。斤量も増えますし、他に速い馬もいるとなるとちょっと厄介。

苦戦必至

②バンドオンザラン真島大57
⑤ブラックジョー保園翔57

②バンドオンザランが若干上向き加減ですが、ここで馬券に絡めるほどではなそさう。

逃げ・先行候補

  • ③ゴールドブラッド
  • ①プロヴィデンス
  • ⑧ファルコンビーク

前走気持ち良く先行した①プロヴィデンスですが、今回は他に速い馬がいますからね。速いラップで、スピードと忍耐力が必要になってきそう。

見解

③ゴールドブラッド⑧ファルコンビーク①プロヴィデンスと先行馬が揃えば、ペースはそれなりに速くなりそう。狙いは道悪の高速決着に対応できそうな差し馬。ここは④マイネルナイペス⑥マカベウスに期待。

④マイネルナイペスは言わずもがなの安定感。前走も2000とは言え圧勝でしたし、それまでやってきた相手を考えればここでは上位。川崎マイルはベストの条件で、ある程度ペースが流れてくれれば間に合うはず。そして⑥マカベウスですが、こちらも本来は重賞級の実力がある馬。休み明けから復帰後の成績が今ひとつですが、前々走は準重賞の強敵でリッカルドとは0.2秒差で、ベンテンコゾウには先着。前走は船橋1200で距離不足、スタートで後手を踏んで大外ぶん回しからの4着。それぞれ中身はありましたし、前走1200を使ったことで追走が楽になれば脚もたまりやすいはず。叩き3戦目で走り頃、人気もちょうどいいと思いますね。

ここは馬連・ワイドで④マイネルナイペス⑥マカベウス。そして三連複2頭軸で穴馬券、⑦レベルスリー⑨アギトを軽く絡めてみます。もしこの2頭まで飛んで来るようなら、上位3頭全部差し馬というカオス競馬になりますが、まあ競馬はたまにそういうこともありますからね。普通なら道悪なら先行勢の誰かが残りそうですが、それだと配当的にあまり魅力がないですし。ここは④マイネルナイペス⑥マカベウスの馬連・ワイドを本線で絞ってみます。

馬連・ワイド ④-⑥

三連複2頭軸流し ④⑥-⑦⑨

勝負度 ★★★★☆

タイトルとURLをコピーしました