2022 ティアラカップ(浦和)予想→格上グランデストラーダ◎ アールロッソのイン差し○

地方競馬

ティアラカップ(準重賞・しらさぎ賞TR・牝馬) 3月16日 浦和 ダート1400米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

毎年つかみどころがないレース。牝馬のトップクラスは本番直行ですしね。格下も斤量を生かして時折穴をあけますし、今年もなかなか頭を使うレースになりそう。

嵌まれば一発

②アールロッソ張田昴54
⑤レイナブローニュ藤田凌56
⑦グランデストラーダ本田重56

②アールロッソは前走南関移籍後初勝利。決め手はありますし、あとはこの内枠を生かせれば。⑤レイナブローニュは昨年の勝ち馬。自分の時計は走ってきそう。⑦グランデストラーダはここ2線交流重賞でなかなか健闘。力通りならあっさりまで。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

①ファイヤーテーラー御神訓54
③スマイルミュ森泰斗54
④ロカマドール山崎誠54
⑥アイカプチーノ和田譲54
⑧クロスフーガ本橋孝54
⑨ヒイナヅキ岡村健54
⑩ショコラティエール笹川翼54

ツボに嵌まると上位進出も十分の面々。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

⑪ノラ保園翔54

外を回されそうですし、ここではやや力不足でしょうか。

逃げ・先行候補

  • ⑥アイカプチーノ
  • ③スマイルミュ
  • ⑩ショコラティエール
  • ⑪ノラ

そこまで激しい先行争いにはならないでしょうが、どの馬も包まれたら終わりでしょうからね。ある程度ば出していくはず。人気どころは揃って中団というところ。

見解

⑦グランデストラーダは休み明けでも強そう。交流重賞で1秒そこそこの競馬を続けてますし、去年浦和で人気を裏切って2着に敗れたこともありましたが、今考えるとその時勝った相手はスマイルウィ。ここでは力断然と見ました。

相手は前走南関移籍後初勝利をあげた②アールロッソ。前走は内で脚をためて、直線スルスルとひと脚。あの競馬を見るに距離は延びますが小回り浦和は向いていそう。枠もいいですね。グランデストラーダ同様、中央時代は3勝クラスだった馬。あとは張田昴を信頼したいです。

三連複2頭軸流しで②アールロッソ⑦グランデストラーダから、①ファイヤーテーラー③スマイルミュ④ロカマドール⑤レイナブローニュ⑥アイカプチーノ⑧クロスフーガ⑨ヒイナヅキ⑩ショコラティエールへ流して好配当狙い。普通なら昨年の勝ち馬・⑤レイナブローニュが上位でしょうが、時々精彩を欠くレースもありますからね。①ファイヤーテーラー④ロカマドールあたりが内でうまく立ち回ったり、あとは謎の⑨ヒイナヅキの劇走にも期待してみます。

三連複2頭軸流し ②⑦-①③④⑤⑥⑧⑨⑩

勝負度 ★★☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました