2022 若草賞(名古屋)予想→条件不問アンティキティラ◎ 穴はアマクミナイデヨ☆

2022 若草賞(名古屋)予想→条件不問アンティキティラ◎ 穴はアマクミナイデヨ☆

若草賞(GDJ・全国交流・3歳牝馬・1着賞金450万円) 3月1日 名古屋 ダート1400米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

GDJ3歳シーズンの初戦。これはなかなか多彩なメンバーですね。こういうレースは大好きです。名古屋の快速馬・アップテンペストがいればもっと面白かったですが、それでも混戦で是非当てたいレースです。

嵌まれば一発

④レイジーウォリアー丸野勝54
⑦アンティキティラ(高知)多田羅54
⑩ラッキーミーティア(船橋)笹川翼54

④レイジーウォリアーはここ2戦が好ダッシュから逃げきり。特に前走アップテンペストをちぎっているのは大きいですね。マイルの印象が強い馬ですが、ポンと行ければ十分勝負になりそう。⑦アンティキティラは門別から高知に移籍して5連勝中。高知では古馬相手に勝ってますし、展開・距離も不問なのは心強いところ。⑩ラッキーミーティアは浦和で逃げて連勝。前走は止まりましたが、今回は笹川起用で勝負気配ありですね。

安定・堅実型

⑤ヤマイチリリー(川崎)藤本現54

川崎に移籍して連勝、前走の桃花賞も大きく負けず。前を見てレースができる点と機動力は強み。

展開次第で複勝圏

②アンサン(兵庫)松木大54
⑧アマクミナイデヨ大畑雅54
⑫ピロコギガマックス(兵庫)杉浦健54

兵庫勢の②アンサン⑫ピロコギガマックスは悪い馬ではないですが、ちょっとパンチ不足ではあります。展開が恵まれてどこまで。⑧アマクミナイデヨは前走の中央挑戦がここで生きれば。

危険な人気馬

③グレタ岡部誠54

JRA未勝利勝ちから即東海移籍。さすがの2連勝ですが、内容としてはそこまでインパクトがある勝ち方ではないですからね。重賞で相手が揃いましたし、すんなりいけないと危ないかも。

苦戦必至

①ヒメコマチ藤原良54
⑥マメビッグガール丹羽克54
⑨ローザキアーロ村上弘54
⑪スターフジサン戸部尚54

ここは相手が揃いすぎました。

逃げ・先行候補

  • ③グレタ
  • ④レイジーウォリアー
  • ⑩ラッキーミーティア
  • ⑦アンティキティラ

③グレタ④レイジーウォリアーは是非先行したいところ。⑩ラッキーミーティアも速いですが、これは外枠ですし番手もいけるタイプなので3番手ですかね。前半が仮に落ち着いた先行争いだったとしても、好位組が強力ですからね。前に行く馬には厳しい流れになりそう。

見解

能力比較が難しいメンバー。名古屋1400への適応も重要ですね。期待したいのは高知の⑦アンティキティラ。現在5連勝中ですが、これまでさまざまなレースに対応してきているのは強み。前走が佐賀の1800、その前が高知の古馬相手で1600と1400、さらにその前は門別の1200。戦法も逃げ・番手・好位差しとさまざま。レベルの高さを感じますし、そもそも高知競馬自体も強いですからね。ここは速い馬を前に置いて好位からレースができそうですし、あとは多田誠がしっかり乗ってくれるはず。

相手は⑤ヤマイチリリー⑧アマクミナイデヨ⑩ラッキーミーティア⑤ヤマイチリリーは機動力がありますから名古屋がハマる可能性はありますね。あとは藤本現次第。⑧アマクミナイデヨは人気がないでしょうね。ただ3走前の名古屋1400が好時計で圧勝。ここ2戦は取消明け・中央挑戦と厳しい条件でしたし、門別時代の成績から格負けはしないはず。気楽に乗ってくると面白いです。⑩ラッキーミーティアは南関3戦が逃げですが、門別時代は差し競馬もしていた馬。前走は勝ち馬が強かったですし、笹川が2列目の外で折り合ってレースをしてくれれば流れ込みもあり。

馬連で⑦アンティキティラから⑤ヤマイチリリー⑧アマクミナイデヨ⑩ラッキーミーティア。そして三連複フォーメーションで1頭目⑦アンティキティラ、2頭目⑤ヤマイチリリー⑧アマクミナイデヨ⑩ラッキーミーティア、3頭目はその他②アンサン③グレタ④レイジーウォリアー⑫ピロコギガマックスまで。③グレタはJRA未勝利勝ちですが、当時はちょっと恵まれていた感じもします。東海2戦もそこまでの強さを感じなかったですからね。④レイジーウォリアーは1400で器用さを求めれると、ワンペースの馬だけに心配。外枠ならもっと外の枠だったら良かったんですが。

まずは⑦アンティキティラ信頼。あとは⑧アマクミナイデヨのオッズが甘く見られていることに期待します。

馬連流し ⑦-⑤⑧⑩

三連複フォーメーション ⑦-⑤⑧⑩-⑤⑧⑩②③④⑫

勝負度 ★★★★☆