2022 ハートビートレイン(船橋)予想→スマイルウィの飛躍期待◎ ファルコンビーク・デジマノハナが相手候補☆

地方競馬

ハートビートレイン(JRA交流・A2B1) 2月15日 船橋 ダート1600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

⑩スマイルウィ矢野貴57

だいぶ軌道に乗ってきた感じですね。もはやA2なら力上位。今後に向けて負けられないところ。

嵌まれば一発

①ヨハン本橋孝57
⑤デジマノハナ町田直53
⑧ファルコンビーク御神訓57

①ヨハンは転入初戦でまずまず。叩いて上積みはありそう。⑤デジマノハナは最近強敵にぶつけてきてましたし、今回は比較的適鞍。斤量2キロ減も魅力。⑧ファルコンビークはこの2戦オープン相手。A2なら上位。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

②ドゥラモット(JRA)森泰斗54
⑦タイセイアンシェル(JRA)篠谷葵55
⑨ウインレゼルヴ(JRA)藤本現56
⑪スウィングビート張田昴57
⑫デアフルーグ山口達57
⑬サイモンルモンド(JRA)本田重56

JRA勢は2勝クラス。一応船橋の馬場が合えばということでここに入れてみましたが、ヨハンやスウィングビート・デアフルーグと言った元中央オープン勢と比べると落ちますからね。その⑪スウィングビート⑫デアフルーグは状態が上がってきていれば。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

③ヴィクトリオーソ(JRA)岡村健56
④ウインプロスト(JRA)和田譲56
⑥デザートスネーク小杉亮57
⑭トキメキジュピター(JRA)石崎駿56

JRA勢は自己条件で苦戦。⑥デザートスネークは叩いて上積みがあるかどうかですが、前走から一変となると難しいかも。

逃げ・先行候補

  • ⑩スマイルウィ
  • ⑧ファルコンビーク
  • ⑦タイセイアンシェル

⑧ファルコンビーク⑩スマイルウィのどちらかがハナ。どちらも番手で行けるタイプですし、矢野貴と御神訓なら激しくやりあったりはしないでしょう。途中で篠谷葵の⑦タイセイアンシェルが競りかけるかもしれませんが、基本は平均的なラップ。

見解

最近雨・雪が多いですし、火曜も雨予報。ここも脚抜きのいい馬場になると見て、スピードのある馬を上にとりたいですね。まず軸は⑩スマイルウィ。目下絶好調ですし、570キロの雄大な馬格。今年はオープン・重賞での活躍も見てみたいところ。ここは逃げか番手競馬で楽に運べそうですし、JRA相手でも突破して欲しいですね。

相手は⑤デジマノハナ⑧ファルコンビーク。まず⑧ファルコンビークですが、これは格上ですからね。船橋マイルも1戦1勝、40秒台で走ってますし、まともなら強いでしょう。ただちょっと最近甘い競馬が目立つので、もし崩れるとして次に気になるのは⑤デジマノハナ。最近は交流重賞やオープン相手でもう一歩。クイーン賞も大穴で推奨してましたが、速い流れで失速しちゃいましたね。ただ、中央時代は芝で走っていた馬ですし、道悪の時計勝負は合うはず。今回はマイルで走りやすそうですし、スマイルウィやファルコンビークの後ろをついていって流れ込めれば。

馬連で⑩スマイルウィから⑤デジマノハナ⑧ファルコンビーク。そして三連複フォーメーションでこの組み合わせから、3列目に①ヨハン⑪スウィングビート⑫デアフルーグまで。JRA勢よりは南関東の元中央オープン馬の方が単純に強いかなということで並べてみました。①ヨハンが売れそうですが、ちょっと脚の使いどころが難しそう。配当適な妙味は⑤デジマノハナですね。

馬連流し ⑩-⑤⑧

三連複フォーメーション ⑩-⑤⑧-⑤⑧①⑪⑫

勝負度 ★★☆☆☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました