2021 タンザナイト賞(大井)予想→この相手ならセレーネカグラ◎ 一発ならティーズアレディー☆

地方競馬

タンザナイト賞(B2三) 12月7日 大井 ダート1400米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

④セレーネカグラ岡村健54

ここ3戦1400で好戦。前走もかなり強いメンバーでしたし、今回は相手にも恵まれた感じ。4番枠もプラスですね。

嵌まれば一発

①ティーズアレディー矢野貴54
⑯ブルーアワー森泰斗54

①ティーズアレディーは東京プリンセス賞で3着。大井替わりで変わり身ありそう。⑯ブルーアワーは前走で1年4ヶ月ぶりの勝利。正直恵まれた感じもありますが、調子が上がってきているのは間違いないところ。あとは大外枠を森泰斗がどう捌くかですね。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

②リュウノヘラクレス瀬川将56
⑤グリーンハイパワー安藤洋56
⑦ホーリーナイトキス和田譲54
⑧サブノアカゾナエ藤田凌54
⑩プレストレジーナ町田直54
⑪フォルメッシ張田昴56
⑫マテーラフレイバー真島大56

立ち回りひとつで食い込みもあるかと思います。馬場のいいところを通れれば。

危険な人気馬

⑮シンタロウ達城龍56

前走1番人気で2着。この距離で末脚堅実ですが、取りこぼしもある馬。外枠ですし、上がりが速い決着になると不発もあるかも。

苦戦必至

③クロカドッグ東原悠56
⑥ニーケススマイル今野忠56
⑨モリデンスター保園翔56
⑬キョウモバライロ篠谷葵53
⑭ポルトドレーヴ石崎駿56

流れが向いたとしても成績的に辛いですね。

逃げ・先行候補

  • ④セレーネカグラ
  • ⑦ホーリーナイトキス
  • ⑫マテーラフレイバー
  • ⑨モリデンスター
  • ⑩プレストレジーナ
  • ⑯ブルーアワー

④セレーネカグラのダッシュ力が上でしょうが、番手でも大丈夫な馬。外から誰か主張するようなら引くでしょう。前は何頭かのグループである程度流れて、隊列はばらける予想。

見解

まず④セレーネカグラのスピードを信頼。ここ3戦が1400で1着2着2着。特にこの2戦はレベルが高く、前走はB2の一組戦でしたし、その前は今浦和で7連勝中のアマネラクーンが相手。そこで2着2着となれば、今回の相手ならかなり有利かなと思います。枠も最高の2枠4番。まず勝ち負けと考えて良さそう。

相手探しですが、ここは大井に戻った①ティーズアレディーが買い時。桃花賞勝ち、東京プリンセス賞3着の実績があればここでも格負けしませんし、この2戦は川崎左回りで苦戦。コーナーのたびにだいぶ減速していた感じでした。右回りの大井に戻り、1400の最内を引いて一変もありそう。矢野貴への乗り替わりも不気味ですね。

ここは配当的なことを考えて、馬連・ワイド・馬単で①ティーズアレディー→④セレーネカグラの組み合わせを買いたいです。おそらく馬連の①-④と、④セレーネカグラ→①ティーズアレディーの馬単はオッズがそれほど変わらないと思うので。①ティーズアレディーがうっかり勝って、馬連・馬単の両取りができればという魂胆。

あとはおまけで三連単フォーメーション1着2着に①ティーズアレディー④セレーネカグラ、3着に穴で②リュウノヘラクレス⑤グリーンハイパワー⑧サブノアカゾナエへ遊びで流してみます。穴ならやはり内枠。8枠2頭は枠順と力関係的にちょっと軽視してみました。高配当期待。

馬連・ワイド・馬単 ①→④

三連単フォーメーション ①④→①④→②⑤⑧

勝負度 ★★★☆☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました