2021 兵庫クイーンカップ(園田)予想→園田合うシーアフェアリー軸◎ ナナカマドカ・エスケイエンジェルを絡める☆

2021 兵庫クイーンカップ(園田)予想→園田合うシーアフェアリー軸◎ ナナカマドカ・エスケイエンジェルを絡める☆

兵庫クイーンカップ(3歳以上牝馬・西日本交流・1着賞金500万円) 10月22日 園田 ダート1700米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

今年は遠征馬が多彩ですね。力関係がまったく未知。穴っぽさ満載です。

嵌まれば一発

⑤マコトパパヴェロ田中学55
⑨ミスカゴシマ(佐賀)石川慎55
⑩エスケイエンジェル(高知)赤岡修55
⑫トゥルスウィー(佐賀)山口勲55

⑤マコトパパヴェロは昨年の勝ち馬。今年は不振ですが、田中学に戻って型に嵌まれば。佐賀⑨ミスカゴシマは遠征実績では一番。最近もそこそこは走っていますし、久々の中距離戦ですが有力の一頭。高知⑩エスケイエンジェルは実績では落ちますが、高知はレベルが高いですからね。赤岡修も不気味。⑫トゥルスウィーは佐賀で安定。牝馬同士なら力は上位。

安定・堅実型

②シーアフェアリー(愛知)岡部誠55

今年は絶好調。同じコースの兵庫サマークイーン賞も南関の実力馬相手に勝利。堅実タイプですし、信頼度は高いです。

展開次第で複勝圏

①ナナカマドカ下原理55
③カリブメーカー吉村智55
④ゴールドメファ(佐賀)大山真55
⑧ユウキラフェール杉浦健55
⑪ニジイロ笹田知54

①ナナカマドカは格下ですが好調キープ。内枠の下原も気になるところ。③カリブメーカーは不振ですが吉村ですからね。昨年2着で相性のいいレース。佐賀④ゴールドメファもスピードでは上位。あとは距離ですね。⑧ユウキラフェールは詰めが甘いですが昨年3着。相手なりに走れそう。⑪ニジイロは最近噛み合わないですね。この馬も自分のレースができると爆発力はあります。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

⑥モハー廣瀬航55
⑦チャービル中田貴55

ちょっと決め手で劣りそう。掲示板あたりは狙える馬ですが。

逃げ・先行候補

  • ④ゴールドメファ
  • ⑫トゥルスウィー
  • ⑨ミスカゴシマ
  • ⑥モハー

佐賀勢はどれも先行タイプですが、中でも④ゴールドメファはテンの素軽さで上位。⑨ミスカゴシマ⑫トゥルスウィーは外から番手。ただ思わぬ馬の奇襲攻撃もありそうで、ペースや展開は不透明です。

見解

佐賀勢は重賞やオープンで活躍している馬で要警戒ですが、反面でポカもあるタイプ。初の園田コースに戸惑うと総飛びもあるかなと思ってます。ここはコース相性や近走の内容から、名古屋の②シーアフェアリーから入るのが自然かなと思います。

夏の兵庫サマークイーン賞が強かったですからね。相手が南関のラインカリーナやサルサレイアでしたし。時計も優秀、園田1700はベストかも。当時が3番枠で今回2番枠と条件が近いですし、この相手なら信頼度は高そう。

あとは相手ですが、気になるのは①ナナカマドカ⑩エスケイエンジェル①ナナカマドカは格下ですが取り口が安定していますし、並んで強いタイプ。展開的に④ゴールドメファの逃げで②シーアフェアリーがインの2列目、この馬がインの3列目を取ってシーアフェアリーに引っ張られて最後上がっていければ面白そう。⑩エスケイエンジェルは最近ハイレベルな高知所属で侮れません。しぶといタイプで、佐賀勢をやっつけられれば自然に着順も上がってくるでしょう。岡部・下原・赤岡で勝負。

まず馬連・ワイドで②シーアフェアリーから①ナナカマドカ⑩エスケイエンジェルへ。そして三連複フォーメーションで、1頭目②シーアフェアリー、2頭目①ナナカマドカ⑩エスケイエンジェル、3頭目はその他に③カリブメーカー④ゴールドメファ⑤マコトパパヴェロ⑧ユウキラフェール⑨ミスカゴシマ⑪ニジイロ⑫トゥルスウィーへ。佐賀勢との組み合わせが安いようなら回避して、その分ワイドを厚くして買うのもありかも。魔の園田・向正面スタートですからね。初遠征馬はスタートも気になるところです。

馬連・ワイド ②-①⑩

三連複フォーメーション ②-①⑩-①⑩③④⑤⑧⑨⑪⑫

勝負度 ★★★☆☆