2021 サルビアカップ(川崎)予想→内枠達城・ティーズアレディー◎ ケープホーン・スセリヒメ・クマサンニデアッタで穴狙い☆

2021 サルビアカップ(川崎)予想→内枠達城・ティーズアレディー◎ ケープホーン・スセリヒメ・クマサンニデアッタで穴狙い☆

サルビアカップ(ロジータ記念TR・3歳牝馬・オープン) 10月14日 川崎 ダート2100米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

サルビアカップ→ロジータ記念の流れは毎年難解。川崎の長距離戦に、あまり距離経験のない馬たちが集まりますし、案外距離適性だけ追っかけて買うとスピード負けしてダメだったり。今年も難しいです。

嵌まれば一発

②ティーズアレディー達城龍53
⑤モリノオーシャン本橋孝53
⑩ラブオブマイライフ本田重53
⑪カルフレグランス山崎誠53
⑬ウワサノシブコ和田譲55

②ティーズアレディーは東京プリンセス賞3着が光ります。左回りが課題ですが、立ち回りひとつ。⑤モリノオーシャンは門別で重賞勝ち。南関2戦目でどれだけ変わるか。⑩ラブオブマイライフは移籍2連勝。中央でも1つ勝ってますし素質はここでも通用。⑪カルフレグランスは前走カイカセンゲンを撃破。すんなり行ければ。⑬ウワサノシブコはケラススヴィアをやっつけたことがありますからね。実績は一番ですが、この距離が合うかどうかは謎。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

③ハイブランド矢野貴53
⑥ケープホーン岡村健51
⑦スセリヒメ藤本現53
⑧ベガスフォンテン笠野雄51
⑨クマサンニデアッタ酒井忍53

③ハイブランドはここも逃げの手ですかね。スタミナ面でどうでしょう。⑥ケープホーンは門別時代くらい走ると馬券内。若干上積みも見込めるだけに気になるところ。⑦スセリヒメは前々走が同じ条件で牡馬相手に好走。忘れた頃に走る馬だけに警戒。⑧ベガスフォンテンはカジノフォンテンの妹ということで、血統な魅力があります。⑨クマサンニデアッタは末脚は安定しているので、流れ次第。

危険な人気馬

①ギルランディーナ笹川翼53

ノーザンファーム産でデビュー当初から注目されている馬ですが、なかなか完成しません。この距離がどちらに出ますか。売れるでしょうが、伸るか反るかです。

苦戦必至

④サヨノイチバン増田充51
⑫エイシンイオ保園翔51

脚力的にちょっと厳しいかも。

逃げ・先行候補

  • ③ハイブランド
  • ⑪カルフレグランス

一応この2頭は前々でしょうが、他の馬も出していけば先行できるはず。スタート次第の部分もあり、ペースは読み辛いところ。

見解

なかなか難題ですが、ここは枠順的に②ティーズアレディーが面白そう。成績が安定しませんが、桃花賞勝ちと東京プリンセス賞3着の実績はここでも上位。左回りが課題ですが、今回は枠順的にラチを頼って走れそうで、克服してしまうかも。内枠の達城龍も怖いですし、インの2~3列目でじっとしていれば、直線知らない間に先頭に立っている可能性も十分。人気も手頃で期待したいです。

相手も少しひねりたいですね。⑥ケープホーン⑦スセリヒメ⑨クマサンニデアッタ⑩ラブオブマイライフあたりへ。普通に走ってしまえば⑩ラブオブマイライフが強いでしょうが、その他の3頭も地力はあります。⑥ケープホーンも51キロで岡村が乗る時点でかなりくさいですし、⑦スセリヒメもスセリヒメですからね。⑨クマサンニデアッタも大きく崩れないですし、距離2度目の上積みに期待。

②ティーズアレディーの単勝・複勝。そして馬連・ワイド・三連複で⑥ケープホーン⑦スセリヒメ⑨クマサンニデアッタ⑩ラブオブマイライフへ流し。一応相手候補のワイドボックスも抑えたいですが、ちょっと点数が多いですかね。でも一応押さえますか。⑬ウワサノシブコはこの条件で勝っていますが、当時は6頭立てで低調なメンバー。今回の相手で外枠だと危ないかも。

単勝・複勝 ②

馬連・ワイド・三連複流し ②-⑥⑦⑨⑩

ワイドボックス ⑥⑦⑨⑩

勝負度 ★★★★☆