2021 兵庫若駒賞(園田)予想→経験豊富、速い流れに対応できるピロコギガマックスで高配当狙い◎

2021 兵庫若駒賞(園田)予想→経験豊富、速い流れに対応できるピロコギガマックスで高配当狙い◎

兵庫若駒賞(2歳・1着賞金600万円) 10月14日 園田 ダート1400米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

園田出身馬限定のリステッド重賞で、結構荒れるイメージ。今年も混戦模様。

嵌まれば一発

①ベラジオボッキーニ鴨宮祥55
③ダイヤモンドダスト笹田知54
⑦ガリバーストーム廣瀬航55
⑨メイプルシスター大山真54
⑪ピロコギガマックス杉浦健54

①ベラジオボッキーニは勝ちきれないですが、安定感はありますね。ここも僅差。③ダイヤモンドダストは園田プリンセスカップでそこそこ。今回のメンバーと勝ったり負けたりな感じですし、地元馬相手なら。⑦ガリバーストームは2戦2勝で注目ですが、前走最後若干脚が上がっていた感じなのが気になるところ。⑨メイプルシスターは前走重賞で付きバテ。その前の2連勝だけ走れば侮れない存在。⑪ピロコギガマックスは叩かれつつ内容が良くなってきて、前走でアッパートライ勝ち。1230戦を勝っての参戦なのも面白さがあります。

安定・堅実型

⑤アンサン松木大54
⑩ラッキーライズ田中学54

⑤アンサンは前走園田プリンセスカップで地元馬最先着の3着。買いやすそうな馬ではありますが、4着以下とはそれほど差がなかったですからね。確勝級ではありません。⑩ラッキーライズはそのアンサンとクビ差の4着。逃げ・差し自在なのは魅力。

展開次第で複勝圏

⑫フセノコーラル下原理54

ここ2戦を見るとちょっとパンチ力不足。上位進出には一工夫必要かも。

危険な人気馬

④ウーニャ吉村智54

2戦2勝で吉村騎乗なら人気になりそうですが、3ヶ月ぶりの実戦でいきなりの重賞。同型も多く、力関係も謎。大敗も十分。

苦戦必至

②コウタウッドテール石堂響55
⑥シリアスヒッター川原正55
⑧パシャディーバ中田貴54

このレースに出ている有力馬と同席したレースでは大差をつけられてますからね。厳しいでしょう。

逃げ・先行候補

  • ⑦ガリバーストーム
  • ④ウーニャ
  • ⑤アンサン
  • ④ウーニャ
  • ⑨メイプルシスター
  • ⑪ピロコギガマックス

休み明けですが枠順的に④ウーニャのハナか、あるいは巨漢⑦ガリバーストームが外からねじ伏せて逃げるか。吉村・廣瀬の逃げ争いは見物。外も先行系が多く、簡単にはペースは緩まないでしょうね。もし緩んだら、また誰かが行くでしょうし。

見解

結構荒れる重賞のイメージ。そしてこれまでナチュラリー・トゥリパ・テンマダイウェーブなど、当時未勝利の身で出走した馬が勝利をおさめるケースもよくある一戦。さすがに今年唯一の未勝利馬・②コウタウッドテールでは足りないでしょうが、ガツガツ勝ちに行く馬より、気楽な立場の馬にツキがあるレースなのは確か。好配当を狙うならそこかなと思います。

本命は穴狙いで⑪ピロコギガマックス。まず5戦のキャリアは魅力ですし、使われつつレベルアップしているのも好感。前走1230の忙しい競馬を経験して、多少の速い流れに免疫があるのもいいですし、今勢いのあるホッコータルマエの子。一発期待。

まず⑪ピロコギガマックスの単勝。そして三連複1頭軸流しで⑪ピロコギガマックスから、①ベラジオボッキーニ③ダイヤモンドダスト④ウーニャ⑤アンサン⑦ガリバーストーム⑨メイプルシスター⑩ラッキーライズ⑫フセノコーラルへ手広く流して、うっかりすごい馬券が取れることを祈ります。乱ペースになれば何が起こってもおかしくないでしょう。魅力なのは園田プリンセスカップで一瞬脚を見せた③ダイヤモンドダスト、そして追い込んだ⑩ラッキーライズ

単勝 ⑪

三連複フォーメーション ⑪-①③④⑤⑦⑨⑩⑫

勝負度 ★★★☆☆