2021習志野きらっとスプリント(船橋)予想→ハイペース願ってキャンドルグラスと高知ダノングッドで勝負☆

2021習志野きらっとスプリント(船橋)予想→ハイペース願ってキャンドルグラスと高知ダノングッドで勝負☆

習志野きらっとスプリント(SSS・全国交流・1着賞金3100万円) 7月21日 船橋 ダート1000米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

すごい面白いメンバーですよね。SSS最終戦にふさわしいです。混戦模様で今から楽しみ。

嵌まれば一発

⑦アドバイザー笹川翼56
⑧カプリフレイバー(取消)真島大56
⑪ダノングッド(高知)本橋孝56

⑦アドバイザーは昨年10月あたりから大幅にパワーアップ。重賞制覇まであと一押し。⑧カプリフレイバーは休み明けの前走を番手競馬で快勝。上積み必至ですね。高知⑪ダノングッドは園田FCスプリントで快勝。超短距離の適性は高く、久しぶりの南関競馬でも侮れない存在。

安定・堅実型

⑩キャンドルグラス御神訓56

中央馬とも互角に渡り合える南関屈指の短距離馬。船橋1000ではパーフェクト連対。上位進出は確実。

展開次第で複勝圏

②クルセイズスピリツ西啓太56
⑥アザワク(北海道)張田昴54
⑨ポッドギル矢野貴54
⑬フランシスコダイゴ今野忠56

②クルセイズスピリツと北海道の⑥アザワクは快速。スピードは通用しますが、他の有力馬にがっちりマークされそうなのが辛いところ。⑨ポッドギルは自在性あり。自分の力は発揮してくれるはず。⑬フランシスコダイゴは前走逃げてダメでしたが、今回この枠なら後ろから行きそう。末脚勝負なら。

危険な人気馬

③コパノフィーリング森泰斗54

前走船橋移籍初戦を順当勝ち。4歳でまだまだ伸びしろもありそうですしここも注目ですが、ちょっと嫌な枠に入った感じ。速い馬たちに囲まれましたし、ポケットに入ってしまいそうな予感。スムーズに走れるかどうか。

苦戦必至

①ブランオラージュ(兵庫)和田譲56
④ダンディーヴォーグ町田直56
⑤ジョーロノ左海誠54
⑫ニシノラッシュ仲野光56
⑭ダノンジャスティス(高知)倉兼育56

ちょっと破壊力不足かも。ただ④ダンディーヴォーグ⑤ジョーロノなどはビュンビュン行くタイプで、いろいろレースに影響は与えそう。

逃げ・先行候補

  • ⑥アザワク
  • ②クルセイズスピリツ
  • ⑤ジョーロノ
  • ④ダンディーヴォーグ
  • ⑧カプリフレイバー
  • ③コパノフィーリング
  • ⑦アドバイザー

これはスリリングな面々ですよ。何が一番速いんでしょうか。一応ゲートの速さでは⑥アザワクですが、⑤ジョーロノが54キロで左海誠ですからね。当然②クルセイズスピリツ④ダンディーヴォーグも玉砕的に出していくでしょうし、スリリングです。あとは有力馬たちがその争いにどこまで付き合うか。最後の200くらいは結構きつい競馬になりそうな気が。ハイペース好きなんで、多少願望も入っていますが。

見解

サマースプリントシリーズのクライマックス。今年はアザワクだけでなく、ダノングッドも参戦してファイナルらしくなってきました。そして今年の注目は、なんと言っても逃げ争い。行かないとダメで引くに引けないタイプが揃いました。超ハイペースは必至と考えたいです。梅雨も明けて馬場もだいぶ乾きそうですし、直線はだいぶタフな戦いになりそう。ここは短差し勝負と見て狙います。

軸は⑩キャンドルグラスと、思い切って高知の⑪ダノングッド⑩キャンドルグラスは船橋1000で4戦3勝2着1回とほぼ完璧。末脚安定、外から前方の逃げ争いを見ていける枠も引けました。ここは外せないですね。

そしてもう一頭は⑪ダノングッド。元中央オープンで、南関東にも一時所属していた馬。高知からの参戦でおそらく人気にはならないでしょうが、圧巻だったのは昨年と今年の園田FCスプリント。上がり34秒台の末脚を炸裂させて昨年2着、今年1着。特に昨年はスタートで遅れて馬群に包まれ、最後大外に出してからの強襲。相当超短距離戦に適性がありそう。不調からも脱出してきましたし、前が止まる展開になってからの大外一気に期待。

馬単マルチ・ワイドで⑩キャンドルグラス⑪ダノングッドが本線勝負。あとは三連複のヒモ穴を例によって少々。今回は⑨ポッドギル⑬フランシスコダイゴに少し期待。前がバタバタの展開になればですね。この枠順の並びなら、後方からのイン差しも結構あり得そうです。とにかく⑪ダノングッドに期待ですね。かつてのミッキーヘネシー以来の高知馬の活躍を願います。

馬単マルチ・ワイド ⑩⇄⑪

三連複2頭軸流し ⑩⑪-⑨⑬

勝負度 ★★★★☆