2021 船橋 麻綿原特別 予想→トーキョーサバク・スズノアリュールから三連単流し☆

2021 船橋 麻綿原特別 予想→トーキョーサバク・スズノアリュールから三連単流し☆

麻綿原特別(B2一) 6月22日 船橋 ダート1700米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

嵌まれば一発

①トーキョーサバク森泰斗56
②スズノアリュール篠谷葵54

①トーキョーサバクは前走で連勝が4で止まりましたが、スローペースで前を捕まえきれなかっただけ。信頼度は高いです。②スズノアリュールは移籍初戦で篠谷葵がうまく乗って快勝。ここも立ち回り次第。

安定・堅実型

③ヒガシリシャール山崎誠56

8歳ですが今年は長く好調キープ。ただクラスも上がってきて、そろそろ厳しくなってきてもおかしくはないです。

展開次第で複勝圏

⑤ヤギリオーディン張田昴56
⑦パーソナルマキ福原杏56
⑧ノボリターン笹川翼56

⑤ヤギリオーディンは一押し足りないですが、ポジションが取れれば上位に食い込めるかも。⑦パーソナルマキは例によって上がりがかかれば。⑧ノボリターンは船橋所属ですが、川崎での好走が目立つ馬。休養明け2戦が低調なだけにどうでしょう。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

④コスモリモーネ仲原大55
⑥マテラリードル仲野光56

最近は勝ち馬と着差がありますし、ここでは厳しそう。

逃げ・先行候補

  • ⑥マテラリードル
  • ②スズノアリュール
  • ①トーキョーサバク
  • ③ヒガシリシャール

本来なら⑥マテラリードルのマイペースで怖い存在ですが、最近は成績が上がらないですからね。②スズノアリュール①トーキョーサバク③ヒガシリシャールは出たなりで順番は変わりそう。たんたんと流れて、後半のロングスパート勝負でしょうか。

見解

前走スローで内に閉じ込められた①トーキョーサバク。4角で外に出したのが痛手となって差し遅れましたがそれでも強い内容。ここもまず崩れないでしょうね。距離延長もプラスと見て、まずは軸でいきたいです。

そして移籍初戦を逃げて快勝の②スズノアリュール。なかなか迫力のある勝ち方ですし、叩き2戦目で上積みも必至。もう一度篠谷葵の思い切った騎乗にも期待。

ここは三連単で勝負。1着2着を①トーキョーサバク②スズノアリュールの裏表3着で⑤ヤギリオーディン⑦パーソナルマキ⑧ノボリターンへ流して高目待ち。そして押さえで①トーキョーサバク②スズノアリュール③ヒガシリシャールの三連複。これは完全に元取り狙いです。③ヒガシリシャールはひょっとしたら①トーキョーサバク②スズノアリュールに割って入ってくる可能性もあるので、こちらは三連複での押さえにしてみました。これで決まってしまったら、「はいはい、そうですか」と言う感じで残念。あくまでヒモ荒れ期待。

三連単フォーメーション ①②→①②→⑤⑦⑧

三連複 ①②③

勝負度 ★★☆☆☆