2021 園田 DASH岸和田葵特別 予想→外枠ならグランプリワン一変も◎ ヒモ荒れも期待☆

2021 園田 DASH岸和田葵特別 予想→外枠ならグランプリワン一変も◎ ヒモ荒れも期待☆

DASH岸和田葵特別(A2) 6月11日 園田 ダート1230米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

5月に行われた1230のA2戦・丹波茶特別の再戦。ペースが緩いレースだったので実力を発揮できなかった馬もいて、力の差はわかり辛いですね。

嵌まれば一発

①ガミラスジャクソン鴨宮祥56
⑪グランプリワン大山真56

①ガミラスジャクソン丹波茶特別は2着。ここも有力ですが、最内枠がどうでしょう。外が良かったですね。⑪グランプリワンはそのレースで最内で全く動けず。今度は一転して外枠。変わり身ありそう。

安定・堅実型

⑧ジュディシャス吉村智56

前走先手を取れませんでしたが、そこそこの競馬。逃げ・番手の展開なら崩れにくそう。

展開次第で複勝圏

②コスモビスティー下原理56
③モズファヴォリート佐々世52
④ブラックアウト田中学56
⑤ハタノキセキ杉浦健56
⑩エレスチャル廣瀬航54
⑫コンドルヒデオ松木大56

②コスモビスティーは丹波茶2着。こちらも内枠をうまくさばければ。③モズファヴォリートは初の短距離に対応できるかどうか。④ブラックアウトはここ2戦かぶされて力を出せず。ハナ・番手が理想。実力馬⑤ハタノキセキは復調までもう一歩というところでしょうか。⑩エレスチャルもできれば先行したいところ。⑫コンドルヒデオは前走体重増。適性体重なら。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

⑥ウサギノダンス川原正56
⑦ゼセル寺地誠56
⑨プリンシパルスター永井孝56

ペースに恵まれたとしても決め手で足りないかもしれません。

逃げ・先行候補

  • ⑦ゼセル
  • ⑥ウサギノダンス
  • ④ブラックアウト
  • ⑩エレスチャル
  • ⑧ジュディシャス

先行争いが読み辛いですね。一応丹波茶の時に一番前に行った⑦ゼセルを挙げましたが、どれかが無理をすればそれがハナかも。1230のわりにビュンビュン行く馬がいないですが、ジョッキーの出方次第で展開は一変しそう。

見解

ピリッとした馬がいない一戦。本来参考になりそうな5月の丹波茶特別はスローペースで力の差がわかりにくい結果でしたし、馬券的には手を出し辛いレースですね。ひと穴狙うなら、前走力を発揮できなかった馬の巻き返しでしょうか。唯一気になるのは⑪グランプリワン。

前走はスローペースの最内枠でまったく身動きが取れず。その前のA2戦は外枠から捲って2着。今回も11番枠を引きましたし、一変も十分。持ち時計も一番ですからね。あとは人気の盲点になってくれれば。

まずは⑪グランプリワンの単勝・複勝。そして馬連で⑪グランプリワンから①ガミラスジャクソン②コスモビスティー③モズファヴォリート④ブラックアウト⑧ジュディシャス⑩エレスチャル⑫コンドルヒデオへ。人気は吉村の⑧ジュディシャスかなと思いますが、どうも休養明け2戦の内容が重々しいというか、成績ほどの迫力を感じないのが気になるところ。また揉まれたりするとしょっぱい結果になる可能性も。とにもかくにも展開次第の一戦です。

単勝・複勝 ⑪

馬連流し ⑪-①②③④⑧⑩⑫

勝負度 ★★☆☆☆