読売マイラーズカップ・2021・予想→阪神巧者、外差し馬場でラセット◎ エアロロノア・ベステンダンク・ルフトシュトローム☆

読売マイラーズカップ・2021・予想→阪神巧者、外差し馬場でラセット◎ エアロロノア・ベステンダンク・ルフトシュトローム☆

読売マイラーズカップ(G2) 4月25日 阪神 芝1600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

安田記念につながるG2の割に、メンバーはかなり手薄。リミテッドくらいの構成で混戦。

嵌まれば一発

⑥アルジャンナ福永56
⑩エアロロノア池添56

素質馬⑥アルジャンナは休み明け・太目の前走を叩いて前進は確実。課題は立ち回りですね。⑩エアロロノアは3連勝で勢い一番。安定した取り口でここでも。

安定・堅実型

なし

マイル重賞で安心して買えるような馬は正直いないですね。ここも空欄で。

展開次第で複勝圏

①ベステンダンク浜中56
②エアスピネル鮫島56
③パンサラッサ坂井56
⑦ボンセルヴィーソ松若56
⑨ルフトシュトローム岩田望56
⑫ラセット秋山56
⑬ワールドウインズ藤岡康56

ムラ駆けの①ベステンダンク。昨年このレース2着、今回ブリンカー着用でロスなく先行なら怖さはあります。芝に戻ってきた②エアスピネルは実績では断トツ。ただ今のこの馬の場合、芝では決め手不足かも。③パンサラッサは距離克服が課題。⑦ボンセルヴィーソは好調ですが、好成績が中山マイルに集中しているのが微妙。⑨ルフトシュトロームは前走直線塞がって何もせずにゴール。スムーズでどこまでやれるか。⑫ラセットは阪神マイルは好相性。あとは前が止まれば。

危険な人気馬

⑤ケイデンスコール岩田康56
⑯ギベオン西村56

⑤ケイデンスコールはここ2戦、内枠で完璧な立ち回り。決して器用なタイプではないだけに、阪神マイルでそんなにうまく行くかどうか。⑯ギベオンは金鯱賞でジャイアントキリング。ただ、うまくいった印象が強い逃げきりでした。久々のマイルですし、大外でどうなりますか。

苦戦必至

④カイザーミノル荻野極56
⑧ダイワキャグニー幸56
⑪ブラックムーン団野56
⑭ザイツィンガー北村友56
⑮フォックスクリーク藤岡佑56

ここなら⑧ダイワキャグニーがビッグネームですが、最近レースが淡白なのと、やはり右回りは不安。

逃げ・先行候補

  • ⑮フォックスクリーク
  • ①ベステンダンク
  • ⑧ダイワキャグニー
  • ⑦ボンセルヴィーソ
  • ⑯ギベオン

一応逃げが続いている⑮フォックスクリークですが、快速タイプではなく格下。オープン勢が主張すればハナに立つことは可能。①ベステンダンク⑧ダイワキャグニーあたりの逃げの可能性も十分。⑯ギベオンはこの距離・この枠なら外の好位ですかね。展開は読みづらいです。

見解

どの馬もワンパンチツーパンチ足りない感じ。人気になりそうな馬はチラホラいますが、欠点も多いですね。展開・状態・コース取り次第で順番は変わりそうですし、ここはちょっと穴っぽい馬から狙って、うまく好配当を拾いたいところ。中心は⑫ラセットにしたいです。

前走のオープンがやや重で33秒台の脚を繰り出して2着。直線では少し追い辛い場面もあり脚を余していましたし、それで2着なら内容は濃かったと思います。これまで阪神のマイルでは中京記念2着の他、オープンでも2着2回。外差し傾向の今の阪神はピッタリですし、ここは複穴で期待したいです。

まず⑫ラセットの単複。あとは馬連・ワイド・三連複で①ベステンダンク⑨ルフトシュトローム⑩エアロロノアへ。うっかり大波乱期待。⑩エアロロノアは人気馬の中ではレース巧者で計算できそう。あとの馬は配当的な魅力で。①ベステンダンクは昨年2着、ブリンカーで変われば。⑨ルフトシュトロームも不完全燃焼の競馬が続いていて、阪神替わりが奏効すれば。⑤ケイデンスコール⑯ギベオンは怪しいですね。なんか怪しいです。

単勝・複勝 ⑫

馬連・ワイド・三連複流し ⑫-①⑨⑩

勝負度 ★★★☆☆