【浦和・春花特別・2021・予想】ドイテー本格化◎、相手は差しの2頭☆

【浦和・春花特別・2021・予想】ドイテー本格化◎、相手は差しの2頭☆

春花特別(B1B2) 2月25日 浦和 ダート2000米

枠順・出走馬の戦力仕分け

①アルネゴー橋本直57これだけ大差負け続くと
②ドイテー御神訓57前走逃げ大楽勝、差し競馬もできる
③アヴァント本田重57この距離合うが決め手で劣る
④ダンサーバローズ真島大57自分のリズムで走ると一発ある
⑤ワンフォーオール本橋孝57前走脚使いすぎ、末脚勝負なら
⑥モンサンアルナイル矢野貴57前残る馬場ならチャンスあり
⑦トーセンオリンピア張田昴55前走久々好走、本来力上位
⑧ジョーグランツ森泰斗57緩急が効いた長距離戦でどうなるか
⑨ゼンノワスレガタミ伊藤裕57前走4角まで抵抗、太目叩かれて
⑩スターライトブルー笹川翼57前走同コース快勝、4キロ増も相手は弱化
◎=勝ち負け、○=安定型、▲=一発、
△=複勝圏、?=危険、無印=苦戦

逃げ・先行馬・ペース予想

  • ⑥モンサンアルナイル
  • ⑩スターライトブルー
  • ④ダンサーバローズ
  • ⑨ゼンノワスレガタミ

ぜひ逃げたいのはモンサンアルナイル。スターライトブルーは番手で行きたいところですが、斤量増と外枠で出脚が遅れるとダンサーバローズ・ゼンノワスレガタミあたりが前に行ってポジションが悪くなるかも。前走逃げ切ったドイテーですが、それらを見ながら内で抑える競馬になりそう。

見解

人気は前走勝っている②ドイテー⑩スターライトブルー。ただ⑩スターライトブルーは今回斤量が4キロ増えるのと、先行馬がこの距離のわりには多く、大外でポジションが悪くなる可能性があります。前走もそこまで強力メンバーではなかったですし、意外と甘くなる可能性もありそう。

ここは②ドイテー中心。前走逃げて大楽勝でしたが、差し競馬でも対応できるタイプ。叩かれて馬がだいぶ良くなってきましたし、これは本格化と見て信頼してみます。相手は差しの⑤ワンフォーオール⑦トーセンオリンピア⑤ワンフォーオールは前走ポジションを取りに行って失敗した感じ。今回は本橋孝に乗り替わって後方一気作戦でしょうし、あとは前が止まる馬場になれば。⑦トーセンオリンピアは前走久々に最後までしっかり走りました。ドイテーとは0.7秒差でしたが、今回こちらは斤量2.5キロ減。本来力は上位で、差は詰まりそう。

馬連・ワイドで②ドイテーから⑤ワンフォーオール⑦トーセンオリンピア。そして三連複フォーメーションで1頭目②ドイテー、2頭目⑤ワンフォーオール⑦トーセンオリンピア、3頭目はその他穴で③アヴァント⑨ゼンノワスレガタミへ。比較的今開催の浦和は逃げがきつい馬場なので、ポジション関係なく長くいい脚を使える馬が良さそう。持久力重視で。

馬連・ワイド ②-⑤⑦

三連複フォーメーション ②-⑤⑦-⑤⑦③⑨

勝負度 ★★★☆☆