メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

地方競馬

2021 船橋 報知グランプリカップ 予想 地方の馬場合うコズミックフォース◎ 相手は3頭で三連複☆

地方競馬

報知グランプリカップ(1着賞金・1200万円) 2月11日 ダート1800米

枠順・出走馬の戦力仕分け

①インペリシャブル御神訓56.5スピードあり、折り合いと展開ひとつ
②アクアリーブル吉原寛54.5勝ちきれないが内枠捌けば
③リンゾウチャネル酒井忍56.5重賞では詰め甘いが力通用
④エミリミット山口達56.5復帰後成績上がらず、ここも相手強い
⑤グレンツェント森泰斗57.5前走1400でも好走、斤量も克服済み
⑥ヤマノファイト小杉亮56.5南関復帰戦完敗、決め手不足
⑦ブラヴール本橋孝56.5叩いて上積み期待、前が止まれば
⑧サルサディオーネ矢野貴54.5昨年勝利、船橋1800は格好の舞台
⑨ゴールドホイヤー山崎誠56.5ペース緩んですんなり進出の競馬なら
⑩コパノジャッキー藤田凌56.5距離1F長く、重賞ではパンチ不足
⑪マインシャッツ張田昴56.5前走度外視も金沢の成績では厳しい
⑫コズミックフォース笹川翼56.5移籍後さすがの内容、ペース問わず
⑬チャイヤプーン石崎駿56.5先手取っても直線パッタリの内容
⑭マイネルクラース町田直56.5最後じわじわ追い込んでは来るが
◎=勝ち負け、○=安定型、▲=一発、
△=複勝圏、?=危険、無印=苦戦

逃げ・先行馬予想(騎手・厩舎)

  • ⑧サルサディオーネ(矢野貴・堀千亜)
  • ①インペリシャブル(御神訓・高月賢)
  • ④エメリミット(山口達・林正人)
  • ③リンゾウチャネル(酒井忍・矢野義)
  • ⑫コズミックフォース(笹川翼・藤田輝)

サルサディオーネは徹底先行。インペリシャブル・エメリミットは折り合いをつけたいでしょうし、絡んでいく馬はいないかも。単騎とは言えペースは落としたくない馬、ペースは一定のリズムで流れるはず。

見解

⑧サルサディオーネの逃げの展開。勝った去年のグランプリカップやクイーン賞のように、きっちり同じようなラップを築いてペースを作るはず。スローペースに落ちることはまずないでしょう。展開は読みやすく、ある程度力勝負になりそう。上位は絞れそうですね。

中心は⑫コズミックフォース。日本ダービー3着の実績を引っさげて地方移籍。移籍2戦が好内容、地方の馬場への適性を感じました。中央だと一瞬の脚で劣っていた印象がありましたが、力のいる地方の馬場でそのあたりがカバーされた感じ。ここは外からスムーズに立ち回れそうですし、勝ち負けまではわかりませんが、大きく崩れることはなさそう。

相手は逃げなら⑧サルサディオーネ、差しなら②アクアリーブル⑤グレンツェント⑧サルサディオーネは昨年の勝ち馬で当然ここも注目、⑤グレンツェントは安定していて人気になりそうですが、久しぶりの1800でどうなるか。微妙に切れが鈍ったりすると少し不安もあります。穴なら②アクアリーブル。桜花賞が内枠を生かしての勝利。器用さがありますし相手なりに走れる馬。少し時計は足りないですが、斤量差もありますし立ち回りひとつで。

三連複フォーメーションで、1頭目⑫コズミックフォース、2頭目②アクアリーブル⑤グレンツェント⑧サルサディオーネ、3頭目はその他①インペリシャブル③リンゾウチャネル⑦ブラヴール⑨ゴールドホイヤーへ。ただある程度イーブンペースで流れそうなので、そうなると緩急の効いたレースが合う⑨ゴールドホイヤーはちょっと不安かなと思います。それならスピードに任せて①インペリシャブルの粘り、後方一気の⑦ブラヴールが少し穴っぽいですね。4歳勢がどこまで頑張りますか。

三連複フォーメーション ⑫-②⑤⑧-②⑤⑧①③⑦⑨

勝負度 ★★★☆☆

タイトルとURLをコピーしました