2020 浦和 まがたま賞 予想 好枠プレシャスエースの前走再現期待◎ 堅実アルファベット○

2020 浦和 まがたま賞 予想 好枠プレシャスエースの前走再現期待◎ 堅実アルファベット○

波乱ならユニバーサルライトのポカ待ち

まがたま賞(3歳以上・A2下) 11月26日 浦和 ダート1400米

勝ち負け

なし

嵌れば一発

②プレシャスエース左海誠57ポンとハナ奪えれば強い
③ユニバーサルライト笹川翼57叩き3戦目でそろそろ
⑤デイジーカーニバル繁田健571年ぶり叩いて昨年勝ちのレース

安定型

⑧アルファベット森泰斗57詰め甘いが堅実な先行力
⑨エラスムス本田重57コース大丈夫もう一押し

展開次第で複勝圏

④レベルスリー山口達57スランプは脱してきたか
⑦シカゴジャズ今野忠57浦和1400疑問も叩かれて

危険な人気馬

なし

苦戦必至

①マイネルネーベル七夕裕57移籍後まったくいいところなく
⑥アルネゴー橋本直55ひとまずペース慣れが先決
⑩キングルアウ國分祐55大差負け続いて
⑪ハクサンベル小杉亮55最近はポジション取れずに

見解

【苦戦必至】の4頭はかなり力の差を感じるので、残りの7頭の競馬と見るしかないですね。ただその中の優劣はなかなか難解。あとは展開・馬場・調子がカギになりそう。

この中で比較的読みやすいのは展開。おそらく小久保・左海コンビの逃げ馬・②プレシャスエースが何が何でもハナを奪いにいくはず。その後ろに③ユニバーサルライトが入って、外から⑤デイジーカーニバル⑦シカゴジャズ、その後ろに⑧アルファベット⑨エラスムスの隊列でしょうか。あとは馬場と調子ですかね。

一応中心は②プレシャスエース。前走は気持ちの良い逃げ切り。今回も最高の枠に入りましたし、他にそこまで主張していく馬もいなさそう。かといって末脚が切れる馬もいないですし、道中息が入れば前走の再現は十分。頭固定で押し切り期待。

相手は堅実差しの⑧アルファベット。浦和1400は好成績ですし、今回は叩き3戦目。勝てないまでも馬券圏内には来てくれるかなという予想です。本来は⑤デイジーカーニバルの素質が上位なんですがね。1年ぶりの前走を見るとまだまだな印象。③ユニバーサルライトも最近は詰めの甘さもありますからね。

ここは三連単で1着②プレシャスエース、2着⑧アルファベット、3着にその他③ユニバーサルライト④レベルスリー⑤デイジーカーニバル⑦シカゴジャズ⑨エラスムスへ流し。そして2着3着の裏返しも買います。⑧アルファベットもなかなかジリ脚タイプですからね。少し怖いのは叩きつつ少し良くなってきた④レベルスリー。内でロスなく回って、直線ひと脚使って詰められれば。③ユニバーサルライトのポカ待ちではありますが、高目に期待。

三連単1着2着流し ②→⑧→③④⑤⑦⑨

三連単1着3着流し ②→③④⑤⑦⑨→⑧

勝負度 ★★☆☆☆