2020 東京 東京スポーツ杯2歳S 予想 前走レベル高いダノンザキッド◎ 相手は逃げのタイトルホルダー○

2020 東京 東京スポーツ杯2歳S 予想 前走レベル高いダノンザキッド◎ 相手は逃げのタイトルホルダー○

ドゥラヴェルデは不安あり

東京スポーツ杯2歳S(G3・2歳) 11月23日 東京 芝1800米

勝ち負け

なし

嵌れば一発

①ドゥラヴェルデルメール55粗削りも父譲り脚
③ダノンザキッド川田55前走楽勝完成度高い

安定型

⑩ジュンブルースカイ武豊55先行して手堅い立ち回り

展開次第で複勝圏

②タイトルホルダー戸崎圭55先行してしっかりした走り
④レインフロムヘヴンデムーロ55コース経験有利で
⑥プラチナトレジャー田辺55良馬場でどこまで切れるか
⑦ヴェローチェオロ横山典55詰め甘いが堅実タイプ
⑧モメントグスタール大野55前走まずまず距離こなせば

危険な人気馬

なし

苦戦必至

⑤トーセンジャック山田55芝での変わり身期待薄い
⑨モリノカンナチャン横山和54ジリジリと伸びるが牡馬相手で

見解

2歳重賞なので、一応【嵌まれば一発】に入れましたが、気持ちとしては③ダノンザキッドの評価は限りなく【勝ち負け】に近いです。前走が持ったままの楽勝。そして破った2、3着馬がその後勝ち上がっていますし、レースレベルも高かった感じ。2歳戦に強いジャスタウェイ産駒で完成度も高そうですし、本来マイラーかもしれませんが、落ち着いた流れで切れ味勝負になればこなせると判断。素直に本命を打ちます。

人気を分けそうなのはドゥラメンテ産駒の①ドゥラヴェルデ。ただこちらの新馬は少しまだ若さが目立つレースぶりだったのと、相手も軽かった印象。重賞で2歳馬の最内枠、不安はありますね。

変わって上位に評価したいのは同じくドゥラメンテ産駒の②タイトルホルダー。中山の新馬で逃げ切りましたが、時計は平凡だったもののしっかりした脚取りで余裕を感じましたね。姉は最軽量で活躍しているメロディーレーン。母の父がモティベイターで距離や長い直線も心配なさそうですし、ここはメンバー的に単騎逃げ濃厚。粘りこみに期待です。

三連複・三連単1着2着流しで1着③ダノンザキッド、2着②タイトルホルダー、3着はその他①ドゥラヴェルデ④レインフロムヘヴン⑥プラチナトレジャー⑦ヴェローチェオロ⑧モメントグスタール⑩ジュンブルースカイへ流して勝負。その他の馬は若干決め手不足なので、順番は展開ひとつ。④レインフロムヘヴン⑩ジュンブルースカイあたりはしっかり走っている馬たちなので、このあたりは厚めですかね。シンプルに勝負します。

三連複・三連単1着2着流し ③→②→①④⑥⑦⑧⑩

勝負度 ★★★☆☆