2020 東京 アルゼンチン共和国杯 予想 条件合うサンレイポケット◎ ユーキャンスマイルと絡めて○

2020 東京 アルゼンチン共和国杯 予想 条件合うサンレイポケット◎ ユーキャンスマイルと絡めて○

オーソリティ、世代レベルに疑問

アルゼンチン共和国杯(G2・3歳以上・ハンデ) 11月8日 東京 芝2500米

勝ち負け

なし

嵌れば一発

⑤ユーキャンスマイル岩田康58トップハンデも実力上
⑧サンレイポケット荻野55急上昇距離も平気で
⑫メイショウテンゲン池添56長くいい脚使える
⑱オーソリティルメール54故障明けも素質と斤量で

安定型

⑩サンアップルトン柴田善55決め手疑問も欠点少ない

展開次第で複勝圏

①バレリオ津村55条件悪くない斤量手頃
②ラストドラフト戸崎56斤量距離微妙も叩いた効果で
⑥トーセンカンビーナデムーロ55叩いて距離延長はプラス
⑦アイスバブル横山武55決め手欠くが東京は合う
⑬タイセイトレイル坂井瑠55展開嵌まれば馬券圏内か
⑭オセアグレイト三浦55スタミナ生きる展開希望
⑮サトノルークス大野56距離伸ばして復活なるか
⑰ゴールドギア田辺53直線までに射程圏なら

危険な人気馬

なし

苦戦必至

③ベストアプローチ江田56まだまだ本調子欠いて
④エアウィンザー横山典57去勢明け初戦で狙い辛い
⑨ミュゼエイリアン横山和53いい時の粘り見せられず
⑪プリンスオブペスカ丸山54決め手勝負見劣り必至
⑯アールスター長岡56この距離への対応難しく

見解

同じ条件で行われる春の目黒記念がダービーと同じ日で高速決着になりやすいのとは逆に、秋のアルゼンチン共和国杯は時計が遅め。それでいて上がりはそこそこ速く、春と秋の馬場差によって終い勝負に徹する馬が多いレースになる感じ。まったく違うレースと思った方がいいと思ってます。基本は決め手がある馬から買いたいですね。

注目したいのが⑧サンレイポケット。前走毎日王冠でサリオスには完敗したものの3着と健闘。新潟記念でも32秒台の上がりでタイム差なしの3着。それでいて不良馬場のジューンSでも勝っていて、切れとパワーを兼ね備えた馬。ジャングルポケット産駒で東京の2500は願ってもない条件ですし、斤量も55キロなら条件が揃いました。ここは中心でいきたいです。

そして能力ならやはり⑤ユーキャンスマイル。58キロが気になりますが、昨年の天皇賞・秋と今年の天皇賞・春で4着。斤量泣きする感じではないですし、鉄砲も苦にしないタイプ。馬券からは外せない存在でしょうか。あとは故障明けの3歳⑱オーソリティに未知の魅力がありますが、やはり今年の3歳のレベルには少し疑問を感じます。ブランクもありますし大外枠。ここは控え目な評価にしたいです。

ここは三連複2頭軸で⑧サンレイポケット⑤ユーキャンスマイルからざっと流し。3着あたりならかなりの馬にチャンスがあると思います。①バレリオ②ラストドラフト⑥トーセンカンビーナ⑦アイスバブル⑩サンアップルトン⑫メイショウテンゲン⑬タイセイトレイル⑭オセアグレイト⑮サトノルークス⑰ゴールドギア⑱オーソリティをつけて高目待ち。⑱オーソリティにも人気がいきそうですし、相手次第ではそこそこ配当も期待できそう。特に推したいのは①バレリオ⑰ゴールドギア。どちらも斤量もいいですし、切れ味タイプ。折り合って直線射程圏に入れれば間に合うかも。

三連複2頭軸流し ⑤⑧-①②⑥⑦⑩⑫⑬⑭⑮⑰⑱

勝負度 ★★★☆☆