2020 門別 エーデルワイス賞 予想 門別ソロユニット・クローリスノキセキがJRA迎撃!

2020 門別 エーデルワイス賞 予想 門別ソロユニット・クローリスノキセキがJRA迎撃!

JRA勢は今年も不安いっぱい

エーデルワイス賞 10月15日 門別 ダート1200米

勝ち負け

なし

嵌れば一発

⑥マーサマイディア桑村真54前走の敗因は展開と距離
⑦マウンテンムスメ(JRA)田邊裕54スピードあるが芝中心で
⑪ソロユニット(JRd)阿部龍54破竹の4連勝JRA相手でも

安定型

⑬クローリスノキセキ服部茂54芝で健闘脚質自在

展開次第で複勝圏

③ホーキーポーキー(JRA)杉原誠54初ダート砂かぶると
④ブルーカルセドニー五十冬54切れないが末脚安定
⑤エイシンウィンク石川倭54体重増えて3連勝
⑧アークリオン小野楓54自分の形に持ち込めば
⑨ミコブラック(JRA)岩田康54一瞬の脚欠くが
⑫スーパービンゴ村上忍54前走案外単騎なら
⑭トゥルスウィー岩橋勇543連勝二の脚速い
⑮ウワサノシブコ松井伸54前がバタバタの展開なら

危険な人気馬

①ラストリージョ(JRA)柴田大542連勝も最内枠不安

苦戦必至

②アウィウィリオ阪野学54これまで軽い相手
⑩レディブラウン山本咲54安定も突き抜けられず
⑯スマイルミュ落合玄54芝馬の臨戦過程で

見解

ここ5年でも門別4勝・中央1勝、馬券圏内に入った15頭の中でも中央勢は4頭のみ。初の地方の馬場で初ナイター、相手はレベルの高い門別2歳馬、いつもの中央優勢の構図を逆転ないといけません。

今年の門別勢は注目の馬がいます。まず⑪ソロユニット。初戦のフレッシュこそ競り負けましたが、その後に4連勝。特にここ2戦は楽勝で、使われるたびに強くなってますし、GOサインが出てからの反応の良さは特筆。枠順も手頃でここでも有力。

もう一頭は⑬クローリスノキセキ。こちらは4戦2勝ですが、前走が札幌のすずらん賞でJRA相手に大外枠から追い込んで勝ちに等しい2着。前々走は競り負けましたが、3頭合わせの真ん中に入ってひるんだ感じ。外からスムーズにレースができそうですし、何より差す競馬もできるのは強み。こちらも計算できそうです。

門別勢ではこの2頭がリード。問題は不安定なJRA勢ですが、実績で上位なのは①ラストリージョ。2戦2勝で、前走すずらん賞でそのクローリスノキセキに勝っていますが、ただこちらは内枠からうまく流れに乗った感じですし、今回は初門別の最内枠が相当不安。他の③ホーキーポーキー⑦マウンテンムスメも芝中心で来ましたし、⑨ミコブラックがかなりジリっぽい馬で、最後間に合うかどうかというところ。今年もJRA勢は厳しいと見ました。

ここは⑪ソロユニット⑬クローリスノキセキの性能を信頼して、この2頭の馬連1点三連複2頭軸流しで勝負。相手はざっと総流しで高目待ちにしますが、⑥マーサマイディア⑦マウンテンムスメ⑧アークリオン⑫スーパービンゴ⑭トゥルスウィーなど速い馬が多いので、外から差せる馬が特にいいかなと思います。狙いたいのは④ブルーカルセドニー⑨ミコブラック⑮ウワサノシブコ。昨年のミナトノヨーコの3着のような滑り込めがあれば。⑪ソロユニット⑬クローリスノキセキの2頭が馬群から抜け出すレースを見たいところです。

馬連 ⑪-⑬

三連複2頭軸流し ⑪⑬-総流し(④⑨⑮狙い)

勝負度 ★★★★☆