2020 金沢 白山大賞典 予想 勢いに乗るマスターフェンサー◎ 穴なら大井・ホーリーブレイズ☆

2020 金沢 白山大賞典 予想 勢いに乗るマスターフェンサー◎ 穴なら大井・ホーリーブレイズ☆

上位拮抗!馬場適性とコース取りが重要!

白山大賞典 9月29日 金沢 ダート2100米

勝ち負け

なし

嵌れば一発

①エルデュクラージュ(JRA)ルメール54初の地方と最内課題
⑤ロードレガリス(JRA)武豊54相手弱化まくり決まれば
⑧ヒストリーメイカー(JRA)畑端省54金沢で10勝・古巣に帰還
⑪マスターフェンサー(JRA)川田将55前走悲願の重賞勝ち

安定型

③ロードゴラッソ(JRA)藤岡佑55決め手欠くが小回り得意

展開次第で複勝圏

⑥リンノレジェンド(北海道)吉原寛54J相手で楽ではないが
⑨ホーリーブレイズ(大井)田中学54外から気持ち良く運べれば

危険な人気馬

なし

苦戦必至

②ロンギングルック中島龍52いかにもここでは力不足
④ティモシーブルー畑中信54地元馬相手なら強いが
⑦ドリームリヴァール(名古屋)池田敦54地元でも追走がやっと
⑩リンクスゼロ深澤杏54回ってくる競馬になりそう
⑫サウスアメリカン栗原大54厳しい戦いは確実

見解

前走マーキュリーCを勝って、ようやく重賞を勝った世界の⑪マスターフェンサー。今回金沢では有利な外枠も引きましたし、ここは⑥リンノレジェンド⑧ヒストリーメイカー⑨ホーリーブレイズとある程度欲を持って前に行きそうな馬も多く、そこまでスローにはならなそう。まだ55キロで走れますし、地力で上と見て中心でいきます。

ルメールで人気になりそうなのが①エルデュクラージュ。中央でマスターフェンサーに連勝して気になりますが、勝ったのはどちらも広い東京コース。ワンペースのクロフネ産駒なので外枠が良かったですが、小回りの最内では揉まれる不安がありますね。ちょっと危険。

となれば、あとは③ロードゴラッソ⑤ロードレガリス⑧ヒストリーメイカー③ロードゴラッソはジリですが堅実。⑤ロードレガリスは前走初重賞で内で揉まれてレースになりませんでしたが、まくりタイプなので小回りの方が嵌まるかも。⑧ヒストリーメイカーはかつて金沢所属で、(10.3.1.1)の成績。前走はハイペースで止まったので、前で脚がためられれば。そしてもう一頭気になるのは大井の⑨ホーリーブレイズ。前走はダメでしたが、前々走がお化けのような勝ち方。気分屋のようなので、例えば外の3番手とかで気楽に走れればいいですね。

ここは⑪マスターフェンサーを信頼。1着固定で①エルデュクラージュ③ロードゴラッソ⑤ロードレガリス⑧ヒストリーメイカー⑨ホーリーブレイズへ三連単流し。もちろん配当的に⑨ホーリーブレイズに期待したいところ。最後に遊びで⑨ホーリーブレイズの単勝も軽く買ってみます。比較がつかない馬ですから、逆に魅力があります。

三連単1着固定流し ⑪→①③⑤⑧⑨

勝負度 ★★★☆☆