2020 中京 神戸新聞杯 予想 コントレイルの相手は好位から運べるダービー組☆

2020 中京 神戸新聞杯 予想 コントレイルの相手は好位から運べるダービー組☆

コントレイル盤石!ダービー組は実力五分!

神戸新聞杯 9月27日 中京 芝2200米

勝ち負け

②コントレイル福永56前哨戦も負けられぬ

嵌れば一発

⑮ファルコニア川田56良くも悪くも平均的にいい馬
⑰マイラプソディ武豊56素質は見限れぬ
⑱ヴェルトライゼンデ池添56実力上位も中間頓挫あり

安定型

⑪ディープボンド和田56相手なりに堅実

展開次第で複勝圏

①グランデマーレ藤岡佑56ブランク長すぎて
③ビターエンダー吉田隼56ダービー出負け好位なら
④レクセランス松山56気性どこまで成長?
⑥マンオブスピリットデムーロ56本来堅実タイプ
⑨アイアンバローズ北村友56長くいい脚使える
⑩パンサラッサ坂井56ここは単騎逃げもあるか
⑫メイショウボサツ藤岡康56前崩れの展開でどこまで
⑯シンボ(北海道)古川吉56門別の星も長距離輸送不安

危険な人気馬

なし

苦戦必至

⑤ロバートソンキー伊藤工56まだまだここでは
⑦エンデュミオン秋山561勝クラスの身厳しい
⑧イロゴトシ小崎56さすがに条件厳しく
⑬ターキッシュパレス富田56決め手勝負では辛そう
⑭ディープキング岩田望56前走内で恵まれた競馬

見解

ナリタブライアンがスターマンに差され、当時実況の杉本清さんがその瞬間に絶句したレースではありますが、当時は阪神の2000。直線の長い中京の2200であればそう紛れはないでしょう。状態もまずまず、あとはどこかで外に出すだけ。②コントレイルの1着の可能性は高いです。

あとはダービー組か別路線組かというところですが、別路線から勢いのある馬もそれほどいません。①グランデマーレが2歳時に2戦2勝、葉牡丹賞レコード勝ちで注目ですが、今回骨折後10ヶ月ぶりのレース。おまけに内で揉まれると厳しそう。ダービー組から考えるのがベターでしょう。

2着のサリオスがおらず、3着のヴェルトライゼンデが最先着ですが、なにしろ3着以下は大混戦でしたからね。あの着順にあまり意味はないです。ダービー組の中で内容が良かった馬で、中京2200が合いそうな馬を買います。選んだのは③ビターエンダー⑪ディープボンド

③ビターエンダーはダービーでスタートつまずく不利。後方からの競馬で直線もごちゃごちゃしてダメでした。本来は好位差し、左回りも上手。⑪ディープボンドはダービーで早めの競馬。スペシャリストを生みやすい2200、同じ距離の京都新聞杯を勝っているのは注目材料。ここも好位で運べれば。

ここはシンプルに②コントレイルから馬連・ワイド・三連単で③ビターエンダー⑪ディープボンドへ。実績上位の⑰マイラプソディ⑱ヴェルトライゼンデはそもそも外枠が不利ですね。⑱ヴェルトライゼンデは中間の熱発が気になりますし、どちらかというと小回り向きな気もするので、中京の大きなコーナーでどうでしょうか。⑯シンボにも頑張って欲しいですが、勝負どころの決め手比べで遅れをとりそう。どこまでやれますか。まずは②コントレイルの秋初戦、無事にしてもらいたいところですね。(数日前に過去の三冠馬との比較記事も書いたので、よかったらご覧ください→こちら)

馬連・ワイド・三連単流し ②→③⑪

勝負度 ★★★☆☆