2020 盛岡 不来方賞 予想 ピアノマン連勝へ◎ 門別から移籍のテンカビトで好配当狙い○

2020 盛岡 不来方賞 予想 ピアノマン連勝へ◎ 門別から移籍のテンカビトで好配当狙い○

不来方賞 9月6日 盛岡 ダート2000米

勝ち負け

⑦ピアノマン山本聡56叩3戦△

嵌れば一発

③グランメガスマイル山本政56
⑤アーリンアーリン筒井勇56相手弱化△ 斤量4増▼ 移籍初戦・ダート?
⑥グランコージー鈴木祐56休明け▼

安定型

②フレッチャビアンカ高松亮56休明け▼

展開次第で複勝圏

④アンズビジン坂口裕54相手強化▼
⑧テンカビト村上忍56相手強化▼ コース?

危険な人気馬

なし

苦戦必至

①レールガン高橋悠56相手強化▼

見解

頭数は少ないですが、なかなか好メンバー。東北優駿からの直行組と、ステップレースのやまびこ賞組、そして移籍組の争い。その中でもやまびこ賞を勝った⑦ピアノマンが一歩リードしているかなと思います。

南関東から移籍初戦の東北優駿は休み明けでしたが、自分から負かしに行く競馬。内でうまく脚をためたフレッチャビアンカにうまく乗られて負けた感じでしたが、叩いた前走のやまびこ賞は1分50秒台の好タイムで楽勝。相手も南関東B級のグランメガスマイルですから強い内容です。盛岡コースとの相性は相当良さそうですし、ここも強い競馬を見せてくれそう。1着固定でいきます。

相手は②フレッチャビアンカ③グランメガスマイル⑥グランコージーあたりがやはり有力ですが、気になるのは移籍馬2頭。中でも⑧テンカビトのしぶとさは気になりますね。門別の王冠賞で、後に黒潮盃を制するコパノリッチマンと0.7秒差ならここでも勝負になるはず。あとは盛岡のダートと合うかどうかですが、中央時代は芝を使っていましたし適性はありそう。

ここは穴を狙って三連単1着⑦ピアノマン、2着⑧テンカビト、3着は②フレッチャビアンカ③グランメガスマイル⑤アーリンアーリン⑥グランコージーへ流し。2着3着を入れ替えた流しも買いたいと思います。⑦ピアノマンが強い競馬をして、どさくさで⑧テンカビトが最後に上位に食い込んでくる展開が理想ですね。

三連単1着固定流し ⑦→⑧⇄②③⑤⑥

勝負度 ★★☆☆☆