2020 新潟 新潟2歳S 予想 マイル適性高いショックアクション、距離延長でセイウンダイモス☆

2020 新潟 新潟2歳S 予想 マイル適性高いショックアクション、距離延長でセイウンダイモス☆

新潟2歳S 8月30日 新潟 芝1600米

勝ち負け

なし

嵌れば一発

1シュヴァリエローズ距離・好枠△ 休明け▼
5フラーズダルム休明け▼
6セイウンダイモス距離?
10ブルーバード距離?

安定型

9ブルーシンフォニー前走不利△ 休明け▼
11ショックアクション距離△

展開次第で複勝圏

3ロードマックス斤量1増▼ 馬場?
4フォルヴォーレ距離?
7ハヴァス

危険な人気馬

なし

苦戦必至

2ジュラメント斤量2増・休明け▼
8タイガーリリー距離?

見解

マイル適性が問われる一戦。さらに新潟勝ち上がり組とその他から転戦してきた馬の比較も難解。レースぶりなどから、新潟マイルへの相性を重視したいですし、今の新潟の馬場傾向を考えるなら、ある程度ポジションをつけられる馬も狙いたいです。

ピックアップしたいのは①シュヴァリエローズ⑤フラーズダルム⑥セイウンダイモス⑨ブルーシンフォニー⑪ショックアクション。その中でも実際新潟マイルで快勝している⑪ショックアクションはまず有力かなと思います。

デビュー戦の阪神1400は先行して最後失速。しかし前走新潟1600は折り合いもついて、直線力強い伸び。2着に4馬身差をつけて快勝しました。当時も17番枠でしたから外枠は苦にしませんし、2回使われて1回負けているというのは、陣営が悪いシチュエーションを把握できている点で、買う方としては信頼できます。まずはこの馬中心で考えたいですね。

そしてもう一頭、オッズ的に面白そうなのは⑥セイウンダイモス。福島1200で2着→1着ということで人気にはならないでしょうが、どちらも押っつけ気味の追走で、距離延長は嵌まるかも。前走破った2、3着馬は、どちらも次のレースで勝ち上がり。2戦とも上がり最速ですし、血統的にもローエングリンにマーベラスサンデーならマイルはこなせて不思議ないです。ここはひと穴開けてほしいです。

他にも魅力的な馬はいますが、ここは配当的に絞って買います。⑥セイウンダイモス⑪ショックアクションの馬単裏表・ワイドで勝負。うっかり⑥セイウンダイモスが頭ならかなり配当的には面白そう。

馬単マルチ・ワイド ⑥⇄⑪

勝負度 ★★★☆☆