2020 金沢 読売レディス杯 予想 森泰斗で勝ちに来たサラーブ◎ 相手も遠征勢強力、穴は水野エースウィズ☆

2020 金沢 読売レディス杯 予想 森泰斗で勝ちに来たサラーブ◎ 相手も遠征勢強力、穴は水野エースウィズ☆

読売レディス杯 8月18日 金沢 ダート1500米

勝ち負け

11サラーブ

嵌れば一発

2エイシンセラード10アークヴィグラス

安定型

なし

展開次第で複勝圏

4スターリングブルス5フェリシアルチア
8ナンヨーオボロヅキ9エースウィズ

危険な人気馬

なし

苦戦必至

1ロンギングルック3ミラクルフーガ
6ノーブルステップ7アンジュリアン

見解

グランダムジャパンの一戦で、今年も他地区からなかなかのメンバーが揃いました。地元金沢勢にとっては、今年も厳しいレースになりそう。さらに前半から飛ばしていくタイプの馬が揃っていますから、スピードで押すタイプより最後までしっかり走る馬から狙っていきたいです。

ということで、人気になるでしょうが本命は大井⑪サラーブで。中央2勝クラスを勝ち、そのまま南関東へ移籍、現在はオープンでバリバリの存在。ダートグレードでもそれほど負けませんし、ここでは実績最上位。ペースが速くなりそうなのも有利ですし、何と言っても今回は金沢ですが森泰斗とのコンビを継続。本気度も感じますし、ここは逆らえないでしょう。

相手も遠征勢が強力。まずは園田②エイシンセラード。中央時代はオープン、その後移籍して一進一退の競馬が続いていましたが、園田移籍後の2戦が好内容。ようやく本来の姿を取り戻してきた感じ。前走は同型のクレイジーアクセルの大出遅れに助けられましたが初の重賞制覇。ハナが理想ですが、逃げにこだわるタイプでもないですし、ここは結果を出してきそう。

あとは北海道⑩アークヴィグラス。2歳時の輝きがなかなか取り戻せませんが、一時の最悪な時期からは脱してきたかも。詰めの甘さもありますが、外から前をマークしてレースもできそう。吉原騎乗ですし、相手候補の一角ではあります。

ここはある程度絞って買わないと、配当的に厳しそう。馬単1着固定で⑪サラーブから、②エイシンセラード⑩アークヴィグラスへ。そして一応②エイシンセラードの逃げ切りも考えて、1着②エイシンセラード2着⑪サラーブの馬単で買ってみます。これでも配当は1ケタでしょうかね。穴なら一昨年の勝ち馬、水野が乗る⑨エースウィズ。⑪サラーブ⑨エースウィズのワイドも少し押さえたいです。平凡な予想ですいません。

馬単1着固定 ⑪→②⑩

ワイド ⑨-⑩

勝負度 ★★☆☆☆