2020 新潟 関屋記念 予想 エプソムC組重視でアンドラステ・サトノアーサー、クリノガウディー・プリモシーンも加えて☆

2020 新潟 関屋記念 予想 エプソムC組重視でアンドラステ・サトノアーサー、クリノガウディー・プリモシーンも加えて☆

関屋記念 8月16日 新潟 芝1600米

勝ち負け

なし

嵌れば一発

1プリモシーン3アンドラステ
11クリノガウディー12エントシャイデン
18トロワゼトワル

安定型

6アストラエンブレム16グルーヴィット
17サトノアーサー

展開次第で複勝圏

4メイショウグロッケ5メイケイダイハード
7ジャンダルム8ミッキーブリランテ
10ミラアイトーン

危険な人気馬

なし

苦戦必至

2ブラックムーン9ハーレムライン
13ドーヴァー14プロディガルサン
15ペプチドバンブー

見解

一長一短のメンバー。どの馬もパンチ力に欠けます。こういう時は前走から条件が良くなっている馬を狙いたいですね。ということでピックアップしたいのは③アンドラステ⑪クリノガウディー⑰サトノアーサー

③アンドラステ⑰サトノアーサーは共にエプソムCで追い込んで届かず。内の先行勢が残ったレースで展開的には逆。それでも僅差でしたし、もう少しフラットな馬場なら期待できそう。そして⑪クリノガウディーは高松宮記念で1位から4着降着で期待された前走でしたが、58キロだったせいか動きが鈍く、馬群に飲み込まれて力を出せず。今回は別定で2キロ減ですし、左回りのマイルで変わり身ありそう。1200を2戦した効果で、好位からレースができれば。

その他の馬にもチャンスはありそうですが、前走のレースレベルで言うと、例えば中京記念や谷川岳S組ではちょっと落ちる感じ。まずはこの3頭を中心に買いたいですね。

あとは一昨年勝ちで、左回りのマイルに強い①プリモシーン。前走はモロに展開が逆になって、最後はあまり無理をさせなかった感じ。内をスムーズに回ってくれば、56キロでもチャンスありでしょう。

この4頭で馬単ボックスと三連複でコンパクトに勝負。あとはオッズに期待ですね。⑯グルーヴィットも強い馬ですが、最近はマイルよりも忙しい1400向きの馬かなと思えるので、ここは評価を下げてみます。ただ、あくまで難しいレースですからね。さくっと買って、いい配当なら嬉しいです。

馬単・三連複ボックス ①③⑪⑰

勝負度 ★★★☆☆