【本命取消で予想変更】2020 笠松 くろゆり賞 予想 アドマイヤムテキに、水野・ニホンピロヘンソンで穴狙い☆

【本命取消で予想変更】2020 笠松 くろゆり賞 予想 アドマイヤムテキに、水野・ニホンピロヘンソンで穴狙い☆

くろゆり賞 笠松 8月13日 ダート1600米

勝ち負け

なし

嵌れば一発

6クインズプルート

安定型

8アドマイヤムテキ10ジャーニーマン

展開次第で複勝圏

1ニホンピロヘンソン2スムーズジャズ
9サウスリバティー

危険な人気馬

3レッドゲルニカ

苦戦必至

4ヒルノデンハーグ5ファビラスヒーロー
7ヤマニンフレッチェ

見解

他地区から強豪が3頭。浦和・小久保厩舎の③レッドゲルニカは中央オープン、門別⑥クインズプルートは前走・星雲賞で重賞勝ち。どちらも気になりますが、③レッドゲルニカは移籍2戦の内容が決して良くありませんし、⑥クインズプルートは人馬とも初の笠松。前走がだいぶ楽逃げだっただけに、今回同型の⑨サウスリバティーなど他の馬に絡まれると怖さもあります。

ということで中心は、もう一頭の遠征馬・金沢⑩ジャーニーマン。川崎から金沢に移籍して連勝、小回り適性を示しました。前走の金沢スプリントカップは勝ったナリタミニスターの吉村にうまく乗られたのと、瞬発力の差で負けた感じ。1600の大外は距離損ですが、逆にレースもしやすい枠。⑥クインズプルート⑨サウスリバティーの他にも前に行きたい馬も多く、展開も嵌まるはず。外まくりに期待。

相手は東海勢・①ニホンピロヘンソン⑧アドマイヤムテキへ。①ニホンピロヘンソンはまだ4歳で、フレッシュな状態での移籍。笠松に来てからの3戦はまずまずの内容。あとは水野翔に乗り替わってどれだけ馬が変わるかですね。⑧アドマイヤムテキは前走の名港盃は1900で明らかにガス欠。2走前のクラウンが持ったままの快勝でしたし、笠松・マイルで変わり身十分。

三連複フォーメーションで⑩ジャーニーマンから、2頭目①ニホンピロヘンソン⑧アドマイヤムテキ、3頭目は万一に備えて全流しで行ってみます。そして馬単マルチ⑩ジャーニーマンから、①ニホンピロヘンソン⑧アドマイヤムテキへ。③レッドゲルニカ⑥クインズプルートが売れそうですから、これが崩れればオッズは良さそう。特に①ニホンピロヘンソンが来ればかなりおいしいでしょうね。今回も水野翔様にお願いしたいです。

またしても本命馬・⑩ジャーニーマンが取消ということで、ここは買う気も半減となりましたが、一応対抗にしていた①ニホンピロヘンソン⑧アドマイヤムテキから三連複で全流しで遊んでみたいと思います。⑩ジャーニーマンが取消でも、前が速くなる可能性は変わらないので。あくまでうっかり当たるといいな、という感じで買います。

三連複2頭軸流し ①⑧-総流し

勝負度 ★★★★☆→★☆☆☆☆