2020 川崎 立秋特別 予想 シカゴジャズ信頼◎ 相手は上り調子の差し馬2頭○

2020 川崎 立秋特別 予想 シカゴジャズ信頼◎ 相手は上り調子の差し馬2頭○

立秋特別 8月7日 川崎 ダート1600米

勝ち負け

なし

嵌れば一発

5アイオロス8シカゴジャズ

安定型

なし

展開次第で複勝圏

1ゼットパッション2ヤマニンウリエル
3キングジャガー6ウインブルースカイ
7ニヨドハンター

危険な人気馬

なし

苦戦必至

4トキノノゾミ9バルコラベーロ

見解

8月の南関東は不規則なスケジュール。今週金曜からは船橋に替わって川崎開催が始まります。船橋は連日の好天で良馬場続きでしたが、全日程で前有利の馬場。続く川崎はどうなりますか。通常であれば船橋より時計のかかる川崎、小回りでペースが速くなったりすると、差しも船橋よりは決まるかも。近走が道悪戦だった馬も多く、そのあたりの変化も気になる材料です。

ひとまずここは⑧シカゴジャズを本命に。前走は準重賞でかなりの好メンバー。完敗もやむなしです。B1B2なら力が上ですし、少頭数の外枠でレースもしやすそう。他の馬が展開に左右されそうなタイプが多いので、好位からレースのできるこの馬は一番信頼できます。人気になるでしょうが、軸には最適な馬かなと思います。

相手探しが難解。前走休み明けで逃げ切った4歳馬・⑤アイオロスが人気になりそうですが、ムラな成績で掴み辛いですね。転入初戦の岩手ダービー馬・③キングジャガーとの先行争いも気になるところ。

他も展開次第の馬ばかりで困りますが、ここは川崎の少頭数ですし、外からまくれる馬を相手に買ってみましょうか。三連複フォーメーション1頭目⑧シカゴジャズ2頭目ヤマニンウリエル⑥ウインブルースカイ3頭目はその他①ゼットパッション③キングジャガー⑤アイオロス⑦ニヨドハンターへ。②ヤマニンウリエルは休養明けを叩きつつ、徐々に本来の切れ味を取り戻してきました。斤量も軽いですしここも注目。⑥ウインブルースカイも一時のスランプから脱してきました。昨年・一昨年と夏に好成績をあげている馬だけに、上昇カーブに乗っていると見て推してみたいです。

⑧シカゴジャズからですと、あまり配当的には期待できないですかね。ヒモ穴を狙いつつ、オッズを見ながら資金配分したいところです。

三連複フォーメーション ⑧-②⑥-②⑥①③⑤⑦

勝負度 ★★☆☆☆