2020年8月8日 高知 一発逆転・ファイナルレース 予想 大型メイショウソウモウが外枠で変わり身◎ 相手は逃げ勢のどれか☆

2020年8月8日 高知 一発逆転・ファイナルレース 予想 大型メイショウソウモウが外枠で変わり身◎ 相手は逃げ勢のどれか☆

一発逆転・ファイナルレース 8月8日 高知 3歳-6 ダート1300米

できれば逃げ切り

3マオノサプライズ7オリョウ

内先行

6ファシネ

内後方

1クンタキンテ2クレアトゥール
4エースエトワール

外先行

8ニシノアオハル10アヴァンティ

外後方

9ノーブルフローラ11バジーナ
12メイショウソウモウ

見解

3歳のファイナルということで、馬場に加えて展開とコンディションが大きなファクターになりそう。最近の好天で久々に良馬場で行われそうですし、スピード一辺倒の馬よりは、ある程度粘りのある馬をピックアップしたいですね。

ここは③マオノサプライズ⑥ファシネ⑦オリョウが逃げ・先行タイプ。どの馬も一発を狙ってハナを狙いにいきそうです。③マオノサプライズ⑥ファシネは同じ厩舎なのでそこまでやり合わないかなと思いますが、それでもこの中でどれかは粘って、どれかは止まってしまいそうな展開でしょうか。狙いたいのはそれらをすんなりマークできて、しぶとく走れそうな馬。

ということで本命は⑫メイショウソウモウ。ここ数戦は内枠で今ひとつでしたが、今回は大外。馬格から大回りできるのはプラスなはずで、いいポジションが取れそう。中央時代はダート1800だけ使われていましたし、スタミナはそれなりにあるはず。外の好位付けからの流れ込みに期待。

三連複フォーメーション⑫メイショウソウモウから、2頭目は③マオノサプライズ⑥ファシネ⑦オリョウ3頭目は全流しで。内有利馬場なら当然内枠の馬たち、外差し馬場なら前走800で追い込んだ⑪バジーナがヒモ穴候補でしょうか。⑪バジーナは濱尚美で4キロ減ですし、一発警戒ですね。

三連複フォーメーション ⑫-③⑥⑦-総流し

勝負度 ★★★☆☆