2020 船橋 バルーン特別 予想 ゴールドブラッド連勝へ◎ 相手も先行馬が有利☆

2020 船橋 バルーン特別 予想 ゴールドブラッド連勝へ◎ 相手も先行馬が有利☆

バルーン特別 8月6日 船橋 ダート1700米

勝ち負け

なし

嵌れば一発

1フィールオーケー3ハングリーハート
8ゴールドブラッド

安定型

5ゴーマイウェイ7ゴールドディザイア

展開次第で複勝圏

2レオズハウライト6トーセンオリンピア
9タイセイレオーネ

危険な人気馬

なし

苦戦必至

4トミケンジョメルト

見解

今週の船橋は完全に前残り馬場。多少速いペースで進んでも、直線では各馬同じ脚になってしまう感じ。前日の予想ではハイペースを期待して差し馬で穴を狙ったのですが、結果はハイペースでも前が残ってしまいました。ここは大人しく前で粘りこめる馬から入ります。

中心は⑧ゴールドブラッド。中央時代は2勝クラスで3着が3回。成績が落ちての南関入り初戦だった前走は、圧倒的な一番人気だったテンタマユキノブを2馬身半押さえての先行押し切り。3着以下はさらに6馬身離れているだけに価値があります。プラス16キロでしたが元々500キロ台で走っていた馬ですし、体調が戻ってきている証拠かも。ここは叩き2戦目、さらなる上積みと先行力をシンプルに信頼してみましょう。

⑧ゴールドブラッドの頭固定で買うしかないですかね。問題は相手ですが、本来は強い逃げ馬が圧勝すると、2着は差し馬が来るイメージですが、正直今週の船橋では相手も先行馬から買うしかない気がします。ゴールドブラッドについて行ける馬に期待。

三連単フォーメーション1着⑧ゴールドブラッド、2着③ハングリーハート⑤ゴーマイウェイ、3着はその他①フィールオーケー②レオズハウライト⑦ゴールドディザイアへ流してみます。③ハングリーハートは元々スプリント戦中心でしたが、ここにきて距離を伸ばして好走。特に前走の内を捌いての強さは印象的でした。さらに距離が伸びてどうかですが、内枠から好位で流れに乗れそうですし、本田正重ならなんとかしてくれるはず。⑤ゴーマイウェイも堅実。好位からレースができますし、簡単には崩れないでしょう。あとは少しでもいい配当になりますように。

三連単フォーメーション ⑧→③⑤→③⑤①②⑦

勝負度 ★★☆☆☆