2020 金沢 百万石賞 予想・狙い目 サノサマー不動◎ ティモシーブルー崩れれば、サウスアメリカンの台頭も☆

2020 金沢 百万石賞 予想・狙い目 サノサマー不動◎ ティモシーブルー崩れれば、サウスアメリカンの台頭も☆

6月23日 金沢 百万石賞 2100米

【勝ち負け】

⑤サノサマー

【嵌れば一発】

ティモシーブル

【安定型】

➈サウスアメリカン

【展開次第で複勝圏】

③ファストフラッシュ④タンクティーエー⑧トウショウデュエル

【危険な人気馬】

なし

【苦戦必至】

①アポロモンスター②サノラブ⑥メジャーシップ⑩アイオブザタイガー

 

見解

利家盃の再戦。他にこれといった新興勢力もおらず、2頭が抜けていると思っていいでしょう。特に⑤サノサマーは金沢移籍後、力の違いを見せつけるような走り。中央オープン、昨年の東京大賞典6着の力は金沢では上。元々、ダートの長距離戦でのまくりが身上の馬。金沢コースは合いますし、距離延長もプラス。まったくスキはないと思っていいと思います。

 

相手もやはり⑦ティモシーブルーが筆頭。あとはどう乗るかですね。なんとしても⑤サノサマー打倒を狙いに行くなら、4コーナーまでに⑤サノサマーに対してかなりのリードを奪っておきたいところ。ただそれを狙いにいった場合、崩れて2着を外すケースもなくはないです。その時に代わりに2着を拾うとすれば、⑨サウスアメリカンが有力かなと思います。その他の馬は決して距離の2100が合うとも思えないので。➈サウスアメリカンは川崎所属で参戦した昨年の北國王冠で、タガノゴールド・アッキー・エンパイアペガサスに次ぐ4着。ティモシーブルーに1秒差をつけてゴールしています。同じ展開なら。

 

三連単フォーメーションで1着⑤サノサマーで固定、2着に⑦ティモシーブルー➈サウスアメリカン3着はその他③ファストフラッシュ④タンクティーエー⑧トウショウデュエルで。一応大本命は⑤サノサマー→⑦ティモシーブルー→⑨サウスアメリカンですかね。10倍つくかどうかですが、様子を見て厚く買いたいです。

 

三連単フォーメーション ⑤→⑦⑨→⑦⑨③④⑧

勝負度 ★★☆☆☆