2020 川崎 ファンタスティックチャレンジ 仕分け予想 ヴィルトファン・アルファベットが優位、道悪ならエッシャーの逃げ☆

2020 川崎 ファンタスティックチャレンジ 仕分け予想 ヴィルトファン・アルファベットが優位、道悪ならエッシャーの逃げ☆

6月11日 川崎 ファンタスティックチャレンジ 1400米

【勝ち負け】

なし

 

【嵌れば一発】

⑤ヴィルトファン⑩エッシャー

 

【安定型】

⑥アルファベット

 

【展開次第で複勝圏】

③ヤサシサ④ジェイケイライアン⑧ブレーヴマン⑩レベルスリー⑪ゼットパッション⑫ブレークオンスルー

 

【危険な人気馬】

②ユニバーサルライト

 

【苦戦必至】

①アポロナイスジャブ⑦コスモマーヴィ

 

見解

関東地方はもしかすると、この11日に梅雨入りという説があります。ただ当日の雨マークが微妙。果たして何時から雨になるのか、そしてその雨量によって馬場状態はだいぶ微妙になってきます。ただ、乾いた馬場でも湿った馬場でも、⑤ヴィルトファン⑥アルファベットの5枠2頭はだいぶ優位ですかね。

 

⑤ヴィルトファンは中央3勝して南関東移籍。ティアラカップ快勝後、前走のしらさぎ賞でもきっちり2着。浦和とは言え、同じ左回りの1400・1周コースに対応できたのは強み。ここは手頃なメンバーですし、まだ伸びしろのある4歳。ここでも本命候補ですね。⑥アルファベットは今回昇級戦ですが、休養前に浦和のA2で連続2着。さらにその後のゴールドカップで、今年フジノウェーブ記念を勝ったトロヴァオからハナ差の5着に入っていますし、クラス面ではまったく問題ありません。久々の川崎コースですが地元ですし、他の距離に比べて1400の成績が特に安定しています。ベストな条件と言えそうで、ここも信頼できます。

 

もう一頭、能力では②ユニバーサルライトが上位で、昨年の11月にアルファベットに圧勝していますが、こちらは今回去勢明け。去勢明け初戦でいきなり走るのはなかなかハードルが高いですから、ここは控えめの評価で行きたいです。三連複2頭軸流しで⑤ヴィルトファン⑥アルファベットからヒモ荒れ期待。相手は④ジェイケイライアン⑧ブレーヴマン⑨レベルスリー⑩エッシャー⑪ゼットパッション⑫ブレークオンスルーで、配当をチェックしながら掛け金をいじって買いたいです。もし雨が強くて時計が速くなるようなら、⑩エッシャーの逃げが面白いですかね。スピードでは一番ですし、過去に不良馬場で2勝。人気馬たちがかわいがってくれる展開になれば、叩き2戦目ですし残り目も出てきそうです。馬場が重以上に悪化が進むようなら三連複で厚く。

 

三連複フォーメーション ⑤⑥-④⑧⑨⑩⑪⑫

勝負度 ★★☆☆☆